圧倒的に保管が楽でおしゃれなミニベロ祭り

Recommend

圧倒的に保管が楽でおしゃれなミニベロ祭り

 街中でスポーツタイプの自転車を見かける事が増えましたが、その中でも一際オシャレで、なおかつ保管が楽なミニベロについてご紹介します。

◎ミニベロとは?

01

 タイヤのサイズが小さな自転車の事を指す言葉です。小径車とも呼ばれます。「ベロ」とはフランス語で自転車のこと。通常のサイズの自転車は普段日常的に使用している自転車…というイメージがあるので、タイヤサイズが小さくなるだけで、とってもオシャレな自転車に見えるのが、ミニベロの魅力のひとつです。

◎タイヤが小さいと、いっぱいペダルを回す必要があるの?

 

 まず気になるのは、一般的な自転車と比べるとタイヤが小さいという事。タイヤが小さい分、それだけいっぱいペダルを回さないといけない、と思いがちですが、いえいえ、そんな事はありません!

 確かにタイヤのサイズが小さいので、通常のタイヤより多く転がる必要はありますが、実際はギアがペダルの回転数を適切に変換してくれています。ですので、タイヤが小さいからといって、ペダルをたくさん回さなければいけない、という訳ではないのです。

◎街乗りが得意♪ミニベロの特徴

 上でも述べているように、タイヤが小さい分、漕ぎだしが軽く、加速しやすいのが特徴です。信号待ちなどのストップ&ゴーが多い、街乗りが得意な自転車と言われています。

 その反面、加速はしやすいですが、タイヤ(ホイール径)が小さい分、加速を維持する事は苦手としています。長距離を長い時間楽しむのであれば、クロスバイクやロードバイクの方が疲れにくくオススメですが、街中でショッピングや観光をする、という使い方であれば、ミニベロ程気軽に自転車を楽しめるモデルはありません。

◎太いタイヤで段差も楽々乗り越えよう!

06

 ミニベロはタイヤサイズが小さいので、普通の自転車と比べて街中にある段差や凸凹を乗り越えるのが不得意です。つまり、路面からの衝撃を吸収するのが苦手なので、乗り心地はロードバイクなどと比べると、「疲れやすさ」が目立ちます。その「疲れ」を出来るだけ小さくするために、「太いタイヤ」を履いているモデルを選ぶと、疲れにくくなります。

07

また、上の画像のような「サスペンション」と呼ばれる、マウンテンバイクなどに付属されている衝撃吸収機構があると、ミニベロ特有の「疲れ」は圧倒的に減少するのでオススメです!

◎持ち運びが楽なミニベロは女性向き!

170308_riteway0449_edit

モデルにもよりますが、ミニベロは車体が軽いことが多く、コンパクトで持ち運びがしやすいのも特徴です。室内での保管も、車体が大きいクロスバイクやロードバイクよりも楽に出来てしまうので、室内に持ち運んだり、自転車を車に積んで遠くまで出かけたり…という事を考えている女性におすすめです!

◎普段着でも気軽に乗れるスポーツタイプの自転車「ミニベロ」

_TA_1792

 ロードバイクなども街乗りを楽しむ事は出来ますが、圧倒的に気軽に乗れるのはミニベロです。ロードバイクはその速さゆえに、着る物にも気を使いますが、ミニベロなら普段着のままオシャレな格好で乗る事が出来ます。スカートでも乗れるフレーム形状のものが多いのも特長です。街中での、のんびりした走行や、気になるお店へ立ち寄るにも、ミニベロなら気軽にペダルを停めるマイペースな使い方がオススメです。

圧倒的に保管が楽でおしゃれなミニベロ祭り

この記事が気に入ったら
「いいね」してね!

RELATION

loader