facebookにシェアする

TECHNOLOGY

日本人が造り出す日本人の為の自転車。

ママチャリでは物足りない。でも、ハイエンドの自転車ではちょっとハードルが高い。
今よりももう少し自転車を楽しみたいと思っているライトユーザーの為に作られたのがRITEWAYブランドの自転車。
日本人のフレームビルダーとデザイナーによって日本人の為に造られたクロスバイクは、
乗り心地がよく、様々なシーンにマッチする。
“LIFE STYLE BIKE”という名の通り、自転車があなたの生活の一部になるように。

technology

FRAME DESIGN
フレーム設計

身体に合わせたフレームで、ラクに速く、安心して乗ってもらう事が自転車を楽しんでもらう為に大切なこと

ヨーロッパやアメリカからやって来たスポーツバイクは日本人の体型にはフィットしづらい。それは欧米人と日本人では同じ身長でも手足の長さのバランスが異なるから。そこでRITEWAYブランドは身長と股下寸法の関連性を分析した生体計測データを元に日本人の体型に合わせたフレーム設計を考案。乗っては壊し、乗っては壊しをビルダー本人が繰り返し行い、本当の乗りやすさを追求し設計された自転車は、安全で乗りやすい日本人の為の自転車として造られている。

  • TAKESHI NISHIHARA 西原 毅

TSUYOSHI NISHIHARA 西原 毅

フレームビルダー

工業大学を卒業後、アメリカ・オレゴンにある「UNITED BICYCLE INDUSTRY」にて本場の自転車作りを学び、帰国後独立。様々な人の体型にマッチするロジカルな設計から、個人の体型に合わせたハンドメイドフレームまで幅広くこなす日本のフレーム設計者のトップランナー。

  • TAKESHI NISHIHARA 西原 毅
  • TAKESHI NISHIHARA 西原 毅
  • TAKESHI NISHIHARA 西原 毅

COLOR & GRAPHICS DESIGN
カラー&グラフィックデザイン

“自転車が生活の一部になるように。”そう考えると、シンプルで主張しすぎないデザインが理想形だと思うんです。

「ブランドのタグラインである”HAVE A NICE DAY”という言葉がこのブランドの目指す世界観そのものだと思うんです。」18モデルからカラー&グラフィックデザインを行なっているBLK inc.のデザイナーはそう話す。ブランドロゴのみあしらわれたシンプルなグラフィックデザイン、男性でも女性でも乗りやすいようセレクトされたカラーリング。ユーザー目線で俯瞰的に考えられたこのデザインの先には”自転車が自然と生活の一部にあり、日々の生活が少しでも豊かになれば”という思いが込められている。

  • BLK inc. クリエイティブ プロダクション

BLK inc.

クリエイティブ プロダクション

都内・横浜を中心に活動しているクリエイティブプロダクション”BLK inc.”(ブラックインク)。グラフィック・Web・ムービー・UIデザインなど様々なデザインに関わる業務を行なっている。

loader