ワイドタイヤと強力なディスクブレーキで舗装路はもちろん荒れた路面でも抜群の走破性を持つMTBのようなミニベロのグレイシアに身長の高い方に対応可能な新サイズを追加しました。

通常のグレイシアは適応身長目安はシートチューブ長が400mmで145-175cm向けとなりますが、ラージサイズ(470)は160~180cmに対応しますので、身長170cm台の方におすすめです。
私は身長176cmなので、400mmサイズに乗ることはできますが、サドルに対してハンドルが相対的に低くなってしまうので、ラージサイズの方が自然に乗ることができます。

400mmと470mmを重ねた写真です。
奥が470mm、手前が400mmになります。

ライトウェイ グレイシア ラージ 470mm

ジオメトリー詳細は以下となります。
写真だと遠近感もあるのでわかりづらいですが、シート長は+7cm、ヘッドチューブも+5cmしていますので、またがってみると結構違います。

  GLACIER
  400 470
HA 71 71
SA 74.5 74.5
HTTL 545 570
ATTL 545 572
HT 270 320
STCT 400 470
BBD -35 -35
CS 410 410
FC 621 653
WB 1029 1060
SOH 625 625
STACK 504 552
REACH 402 417
ハンドル幅 540 560
ステム 90 110
クランク 165 175
適応身長 145~175 160~180
適応最小又下長 630 710

価格は¥64,800(税込¥71,280)
カラー展開はマットブラック、マットグレーの2色となります。
MATTE BLACK / マットブラックMATTE GRAY / マットグレー

グレイシアのノーマルサイズだと適正身長が合わないなと思っていた方は、是非ラージサイズのご検討をよろしくお願いいたします。

グレイシアのラージサイズ(470)のご紹介

この記事が気に入ったら
「いいね」してね!

RELATION

loader