スポーツバイクにカゴは取り付けられないと思っていませんか?

Recommend

スポーツバイクにカゴは取り付けられないと思っていませんか?

 スポーツタイプの自転車には、ほとんどの場合カゴはついてきません。しかし、荷物を載せて運ぶためにやっぱりカゴを取り付けたいという方に、スポーツバイクにも取り付けられるカゴをご紹介します!せっかく取り付けるのならオシャレなカゴで人目を引きましょう!

◎高さの低いバスケットでバランスよくオシャレに!

 スポーツバイクにバスケットを取り付けると、ハンドルの位置が低いため、バランスを取るのが難しくなりがちです。カゴの高さを低くする事で、バランス良く取り付けることが出来ます。

◎前側ではなく、後ろ側に取り付けてオシャレに!

 カゴは基本的に前側につけるもの、と思い込みがちですが、後ろ側に取り付ける事も出来るのです。また、重い荷物などを、前カゴに入れるとふらついたりして危険ですが、後ろ側につける事で低い位置に荷物を積めるのでふらつきにくいのです!

◎ワイヤー素材でスタイリッシュに!

Basil Robin series (1)_edit

 ワイヤー素材で出来たカゴなら、スポーツタイプの自転車に取り付けても、オシャレな自転車のままで走行を楽しむ事が出来ます。

◎他の人と同じはいやだ!というこだわりたい方に

basil_portland

 他人とは違ったものを取り入れたい、というオシャレさんにオススメなスタイルがこちら。カゴの上に更にカゴを載せるという、斬新でなおかつオシャレなスタイルで、人目を惹きましょう!

 

 通勤や通学など、また街中での買い物など荷物を載せたいという場面でカゴがあるとやはり便利ですよね。

 せっかくオシャレな自転車に乗っているのなら、カゴもオシャレなものを選らんで、自転車のある生活を楽しみましょう!

スポーツバイクにカゴは取り付けられないと思っていませんか?

この記事が気に入ったら
「いいね」してね!

RELATION

loader