CNCが美しい!金属コラム用 KCNC「SLアヘッドセットキャップ」

坂バカスタッフRYOです 以前ご紹介したCNCフェチにオススメの商品、KCNC アヘッドセットキャップ

今回はその兄弟商品をご紹介です。

 

SLアヘッドセットキャップ

ステム上に装着するヘッドキャップとボルト、それに金属フォークコラム用のスターファングルナットがセットです。

「アヘッドセットキャップ」との違いは、カーボンコラム用か金属コラム用かです。

 

金属コラム用の「SLアヘッドセットキャップ」には「スターファングルナット」が付属。

 

カーボンコラム用の「アヘッドセットキャップ」には「プレッシャーアンカー」が付属します。

 

CNC切削が美しいヘッドキャップ

当然、KCNC得意のCNC削り出しを駆使した独特の造形が最大の特長です。

 

5gと超軽量。

 

裏側はこんな感じ。「アヘッドセットキャップ」と完全に共通のキャップです。

 

ボルトはアルミで3gとこちらも超軽量。

 

スターファングルナットは特になんの変鉄もないノーマルなものが付属。 9.5gです。

 

ゴムのボルトキャップも付属。これは使わなくても機能的に問題ありません。

見た目的に外すことを個人的に推奨します(笑)

 

カラーボルトが付属

カーボンコラム用の「アヘッドセットキャップ」は、どのカラーでも共通でブラックのボルトが付属します。

対してこの「SLアヘッドセットキャップ」は、キャップの色と同じカラーボルトが付属します!

 

このカラーボルトはカーボンコラムには使えないのでしょうか?

比べてみると長さが違いました。

カーボンコラム用は15mm。アルミコラム用のカラーボルトは30mm。

実際に試してみました。

30mmのカラーボルトをカーボンコラム用のプレッシャーアンカーには使用できませんでした。

長すぎるため、プレッシャーアンカーの下側のパーツと干渉して、最後までねじ込むことができません。

 

ちなみにカラーボルトの方には、KCNC刻印も入っています。

 

あざやかなアルマイトカラー

KCNCと特長と言えば「カラーアルマイト」もあります。

もちろんこれも6色のカラー展開。

キレイなアルマイトでテンション上がります。

 

乗車時に目に入るカスタムパーツなので自己満足度が高いパーツです!

 

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter