エッジ 530

[ Edge 530 ]

商品コード 本体価格 (税込価格) 価格
004476 本体のみ ¥37,800 (税込¥41,580) ¥ (税込¥0)
004477 セット ¥47,800 (税込¥52,580)

詳細地図データ収録。トレーニングに最適なスタンダードモデル。

●新型高速CPU搭載。従来モデルよりもタッチ感度、動作処理速度、ルート計算速度が大幅に向上し、快適な動作感を実現。
●2019年度版最新データを収録、コースナビ時の転換点案内やリルートに対応し、ナビゲーションの使い勝手が向上(1)。
●ヒルクライムをアシストするClimPro、バイクの盗難抑止に役立つバイクアラーム機能搭載(2)。
●VO2MAX計測やFTP計測などの高度なパフォーマンス解析機能に加え、気温や標高への身体の順応度を示す高度/暑熱順化機能(2)、時間ブロックごとの平均パワーをグラフ表示するパワーカーブ(3)を新たに採用。

(1)デバイス上での目的地検索は対応していません。コースナビの実行には、事前にGarminConnect等からコースデータを転送する必要があります。
(2)機能の作動には一定の条件があります
(3)対応するパワーセンサーが必要です。

■標準付属品
□クイックスタートマニュアル
□USBケーブル
□ストラップ
□HRM-Dual※
□スピードセンサー-Dual※
□ケイデンスセンサー-Dual※
□ハンドルステムマウント
□アウトフロントマウント(拡張バッテリー対応)
※セットのみ付属

about Edge
サイクルスポーツをより楽しむためのGPS 内蔵サイクルコンピュータEdge。
 
視認性の高い大型ディスプレイを採用
GARMINのEdgeシリーズは、日差しの下でも視認性の高い大型ディスプレイを採用。ライド中の見やすさと、必要な情報を瞬時に確認できることを両立させました。大型画面には、同時に複数の項目を表示することができます。表示する項目をカスタマイズ可能にすることで、サイクリストにとっての使いやすさを向上させています。
 
あらゆる走行データを記録
カーナビでも採用されている昭文社の最新全国地図を搭載。十分な施設情報も収録していますので、知らない土地でも「最寄りのコンビニ」を簡単に探す事が可能です。また、サイクルショップ、駐輪場、トイレなどの自転車で便利なポイントも特別に収録しています。
 
オンライン上でデータ管理
オンラインは世界中のガーミンユーザーが利用可能なインターネットサイト「ガーミンコネクト」。データをアップロードして結果の解析や走行履歴の確認はもちろん、公開されたデータの読込みも可能。
 
無線インターフェイスANT+sport を採用
別売のANT+sportサポートのパワー計とリンクすることで、リアルタイムでの出力確認やデータロギングが可能です。(25Jは、パワー計に対応しておりません。)
 
さまざまな環境に強いEdge
GARMINのEdgeシリーズは、ライド中の衝撃や、悪天候といった環境の変化にも対応。GPSを制御するプログラムや地図データなどを全てメモりに内蔵することで、衝撃にも強く、安定したパフォーマンスを発揮します。ボディは日常生活防水(IPX7)仕様。突然の雨でも安心です。※IPX7:IEC 60529 IPX7 standards水深1mに静かに沈め、30分経過しても浸水しないという条件を満たす国際的に定められた標準に則った防水性能を示しますが、水没などによる故障に関しては保障の範囲外となります。
 
Garmin Connect Mobile
Garmin Connect MobileはiOSとAndroidで動作するスマートフォンアプリ。Bluetooth Smart経由でEdgeと直接通信する事により、トレーニングデータのスマートなアップロードとLive Trackがお使い頂けます(edge500Jを除く)その他、ガーミンコネクトに登録された履歴情報の確認も可能。

掲載している情報は、記事執筆時点のものです。価格やスペック、その他情報は変更になる場合があります。