パックンペダル トートバッグをインプレッション

こんにちは、自転車通勤担当のサキです。

今回はパックンペダル(PACKNPEDAL)のトートバッグを実際に使ってみます。

パックンペダル トートバッグ (1)

取付は普通のキャリアでもOK

パックンペダルの純正キャリア以外でも取付可能です。

パックンペダル トートバッグ (11) パックンペダル トートバッグ (10)

マグネット式なのでキャリアを選ぶと思われがちですが、普通のミノウラさんやニットーさんのキャリアでも100%の力を発揮してくれます。

キャリアの下部にマグネットパーツを固定するだけです。

このパーツはパックンペダルツアーラック用の太いタイプと普通のキャリア用の細いタイプが付属します。

今回はパックンペダルに使用したので、太いタイプを使いました。

 

バッグの固定は一瞬

コードを引っ張ればフックが回転し、水平になります。

パックンペダル トートバッグ (9)

そこにパイプを差し込んで、コードを離せば上側の固定完了。

下側は強力マグネットなので、何もせずにくっつきます。

 

お買い物の時はショルダーバッグへ

パックンペダルのトートバッグはフックが回転して中に潜ります。

パックンペダル トートバッグ (8)

付属のショルダーストラップを使う時に金具が体に当たらないための機能です。

小物入れも充実

半透明のポケットとジッパー式の小物入れがあります。

パックンペダル トートバッグ (2)

パックンペダル トートバッグ (3)

長物も入ります

フロアポンプのような長い物もジッパーを開放すれば運べます。

大根やゴボウを買っても安心ですね。

パックンペダル トートバッグ (4)

 

安定性が抜群

下側がマグネットで固定されているので、ストラップで縛る方式に比べると車体を振ってもバッグが揺れにくいです。

乗り比べてみると、かなりスムーズに走れていると感じました。

クロスバイクでお買い物に行く方は是非トートバッグを使ってみてください。

スーリー パックンペダル ツアーラック (12)

 

VERZASPEED50関連記事

ベルザスピード50実走インプレッション

ベルザスピード50の特徴を紹介

ベルザスピード50にフルフェンダーを取り付け

ベルザスピード50にバッグを取り付け

ベルザスピード50にキャリアを取り付け

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (5 votes, average: 4.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+