ボムトラック ビヨンド+インプレッション  by影山輪業横須賀店 ヤマトさん

BOMBTRACKのBEYOND+をストリートライダー目線でインプレッション&インタビュー

ライダー:影山輪業横須賀店 サポートライダーヤマトさん
インタビュー:ライトウェイ 左木

左木:早速ですが、普段ストリートバイクでジャンプやトリックをしているヤマトさん目線で、ボムトラックのビヨンド+を試乗して頂きます。見た目はいかがですか?
ヤマト:シンプルなマットグレーがカッコいいですね。ストリート用のコンパクトなバイクに乗っているので、本来の用途はオフロードツーリングではありますが、MTBとしてどこまで気持ちよく乗れるかが気になります。

ボムトラック ビヨンド+ADV bombtrack beyond+ADV インプレッション 評判 (6).jpg

左木:まずは登りが続くセクションでペダリングから。
ヤマト:タイヤのボリュームもありますし、クロモリフレームなので全体の重量感はあるのですが、踏んだ時の反応はクロモリとは思えないキレの良さですね。踏んだ力に対してフレーム下半分がよじれることなくグングンタイヤに回転を伝えてくれます。

左木:ハンドリングはどうでしょうか?
ヤマト:ここはトレイル用のMTBと比べて決定的に違う所ですね、悪く言えばダルイ、よく言えば安定性抜群です。明確に設計した人の意思が感じられます。
オフロードでも手放しでバイクを前進させることができるぐらい真っすぐ進みます。エンデューロレーサーの様にハイスピードでテクニカルな下りを走り切るスピードを競うバイクとは全く異なります。たくさんの荷物を積んだ状態で、いかにフラつかずに。コケずに悪路を走り切れるか。瞬間のスピードよりも絶対的な安定性を徹底的に磨いている印象です。何も考えずにペダルを回し続けるだけでコンディションの悪い路面も走れてしまいます。


左木:私は後ろからHOOKに乗って追いかけていましたが、グラベルロードだと押さないと難しい所もテンポよく走っていましたね。
ヤマト:そうでうね、今回コースで難しい場所は岩と泥と落ち葉が混ざり合い、タイヤが取られそうな場所でしたね。かなりグリップが悪い場所でもフレームの安定性とタイヤの太さでガンガン登っていきます。雨の翌日だったのでヌルヌルした粘土質の路面と合わさって滑りやすかったのですが、HOOKのようなグラベルロードだと走り抜けるのが難しいラインもスルスルと抜けることができます。


左木:逆にMTB的な遊びは難しいですか?
ヤマト:ハンドリングはゆったりなので、軽い走りを楽しむという感じではありませんが、ちょっとしたギャップを見つけてジャンプしたり、マニュアルで水たまりを超えたりと、アクション要素も入れながら走ることもできますよ。サスペンションフォークが無いので、ダイレクトに路面を感じながらオフロードライディングを楽しめます。


左木:フレームや、スペックの詳細についてはどうでしょうか?
ヤマト:ツーリングバイクなのに、タイヤが27.5” x 2.8”というワイルドなサイズというのがすごいですね。フロントフォークはリジッドで、この太いタイヤはかなり珍しい組み合わせです。
海外の平坦なグラベルと違って、日本だとMTBでないと走れない険しい場所が多いので、グラベルレースもMTBで走る人が多いです。あとSDA王滝なんかも楽しめそうです。

フロントラックや、バッグホルダーなど、ダボ穴も多数で拡張性が高いです。
フロントフォークは外側に10か所、内側に2か所と、合計で12か所もダボがあります。

シートステー側も合計10か所。


細身のシンプルなクロモリフレームなのですが、フレームの剛性が高くペダリングが気持ち良いのが印象的。

左木:ビヨンド+はどんなライディングスタイルの人におすすめですか?
ヤマト:荷物を積んで、オフロードメインでキャンプツーリングを楽しみたいという人には一番おすすめですね。HOOK ADVでも十分走破性は高いですが、ドロップハンドル+2.0幅タイヤのHOOK EXTと比べた時の懐の深さが違います。ビヨンド+なら走れない場所は無いでしょう。荷物を満載した状態でも転倒のリスクを最小限にして、安全マージンが大きいので、周囲の景色を楽しんだり、動物の声を探したり、旅を楽しむ余裕ができます。
疲れ果てて、集中力が切れた状態でも、ペダルさえ踏めば前に進んでくれます。

逆にオンロードメインの人や、MTB様に整備されたゲレンデを走る人にはあまり向かないですね。オンロードメインでオフロードも少し混ぜて走るという人はHOOKのようなグラベルロードが速くて楽しいですし、MTBのゲレンデはトレイル用MTBやエンデューロバイクの方がバイクコントロールの幅が広く、存分にコースを楽しめます。

MTBの見た目をしていますが、道なき道を走れる、ピュアなツーリングバイクというのがビヨンドですね。

 

インプレッションにご協力頂いたショップ紹介

影山輪業横須賀店
〒238-0017 神奈川県横須賀市上町3-8
TEL:046-822-0234
営業時間:10:00 ~ 19:30
​定休日:水曜日
https://www.instagram.com/kagebikes/
https://www.facebook.com/kageyamabicycle

ボムトラックの展示車や試乗車については、上記連絡先へお問い合わせください。

ビヨンド+の商品情報はこちら

BEYOND +(ビヨンド・プラス)

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。