冬ライドの必需品!口元のベンチレーションホールで結露が発生しない快適ネックウォーマー GOBIKE EXTREME Ⅲ TUBE-9

寒さが本格的になってきた今年の冬、GOBIKEブランド担当者が“本気でオススメする”冬のライドの必需品【EXTREME Ⅲ TUBE-9 ネックウォマー】をご紹介します。

GO BIKEブランドとは…?
「GO BIKE(ゴーバイク)」は1983年より長年アウドアギアを手掛けてきたメーカー「N-rit(エヌリット)」の自転車アイテム用のブランド名です。

EXTREME Ⅲ TUBE-9 NECK WARMERS
(エクストリームスリー チューブナイン ネックウォーマー)
153022:ブラック/グレー
153023:ブラック/レッド
価格:2,600円(税抜)
(素材:ナイロン52%、ポリプロピレン38%、ポリウレタン10%)

GO-BIKEのネックウォーマーの特筆すべきポイントは、鼻までウォーマーを被せた時の「呼吸のしやすさ」です。
内側にこもりがちな湿り気を効果的に、内側の繊維から外側の繊維に移動させる機能を持つ「特殊な2層構造のポリプロピレン素材」を採用することで、汗を素早く吸収・蒸発させ、不快なべたつき・匂いを防ぎます

更に、口元のデュアルベンチレーション機能で、鼻から口に掛けて内側と外気との温度差により発生する結露を防ぎます。さらっとした肌触りでウォーマーの暖かさは確保しながら、快適な呼吸を可能にし、サングラスの曇り、呼吸のしづらさから解放してくれます。

激しい運動など、しっかりと呼吸をしたいときは大きい穴、軽い運動や暖かさを確保したい時は小さい穴、といったように前後で穴の大きさが違うため、シーンによって使い分けが可能です。

ベンチレーションホールの穴は、ただ口の部分に穴が開いているだけでなく、外側に開くよう縫製されているため、非常に自然な呼吸ができます。
また、穴あけ部分も切りっぱなしではなく、ほつれが出ないように1穴ずつ外周を縫われていて丁寧に仕上げてあります。この仕上げのおかげで2シーズン使っていてもほつれは出てきていません。

内側の顔に触れる部分にはフワフワな繊維を使用しているため、長時間使用しても快適で気持ちの良い肌触りです。適度な厚みで保温性にも優れるため、自転車のライドだけでなくウィンタースポーツにもオススメです。

ライド中にずり落ちてこないよう耳に引っ掛けるイヤークリップと、耳もカバーできるイヤーウォーマーが付いているのもオススメポイントです。

イヤークリップは裏側の縁折り返し部分の裏地を利用して紐状にすることで、縫い目や段差を作らずシームレスな造りを実現しています。
イヤーウォーマー部分も同様に新たな布を縫い付けるのではなく、ストレッチ素材の布がはじめから一体化されている徹底ぶりです。
後付けでゴム紐や生地が縫い付けられていないため、長時間使用しても違和感を感じる事なく快適に使用することが出来ます。

【機能まとめ】
●特殊な2層構造のポリプロピレン素材で素早い吸収、汗とにおいの放出。
●速乾と低い熱伝導性、高い保温効果と耐久性。
●デュアルベンチレーションが、口、鼻まわりの結露を防止。呼吸を楽にし、ゴーグルの曇りも防止。
●ずり下がり防止の為のイヤークリップ&イヤーウォーマー。

これだけの機能が備わっていて、価格が2,600円というのは非常にコストパフォーマンスに優れている商品だと思います。冬だけに限らず、顎下にずらして温度調節ができるので、秋・冬・春とこれ1枚で長く使えるのも嬉しいポイントです。
この冬、ネックウォーマーを探している方、新調したいと思っている方、今持っているものでは口回りがべたべたになる方、呼吸がしづらいと感じている方、すべての方々へオススメします!

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 4.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter