おすすめの26インチ マウンテンバイク用タイヤ

こんにちは、自転車通勤担当のサキです。
GTの26インチMTB ラボンバを購入したので、26インチタイヤへの関心が高まっている今日この頃。
目的別に26インチ自転車用タイヤをご紹介いたします。

オンロードを速く走れる26インチ自転車用タイヤ

アーバンフルグリップタイヤ

ライトウェイのアーバンフルグリップタイヤ

サイズ:26インチ×1.35の細身で軽量。
しなやかなサイドウォールで乗り心地良好。
MTBのストリートカスタムに最適です。
税抜き価格2800円
https://www.riteway-jp.com/pa/013407.html

26インチスリックタイヤ MTB

サーファス ドリフター

頑丈なスリックタイヤが欲しいならこちら。
先ほどのライトウェイのフルグリップタイヤと違い、ハードなコンパウントで摩耗に強いです。
乗り心地、重量、グリップ力では劣りますが、耐久性がハンパないです。
耐パンク機能付き。

サイズ:26×1.5
参考重量:600g

サイズ:26×2.0
参考重量:850g
税抜き価格 ¥2,800

オンロードメインでたまにオフロードに入るなら

サーファスのデプティ
サイズ:サイズ:26×1.95
税抜き価格1800円

手ごろな価格で買えるセンタースリックのMTBストリートタイヤ。
コーナリング時だけブロックパターンが接地するので直進時はスムーズに走ってくれます。

26インチのおすすめMTB用タイヤ ブロック スリック (18)

オンロードメインでたまにオフロードに入って、耐パンク性も欲しいなら

サーファスバーミンMTB XC用
サイズ:26×1.90
税抜き価格:2900円
ドライ路面のクロスカントリーレースでも使える本格センタースリックタイヤ。
耐パンク性のあるフラットプロテクションシステム採用。
前後専用設計で、リア側は駆動力重視、フロント側は転がり抵抗軽減。

上がフロント側、下がリア側です。

26インチセミスリックMTBタイヤ (1)

ドライでフラットなオフロードメインで走る26インチMTBタイヤ

サーファス シェリフ [SHERIFF]
サイズ:26×2.1
税抜き価格2000円

密度の高いブロックパターンでドライコンディションのオフロードやパンプトラックにおすすめ。
GTラボンバに標準で付属するスリックタイヤだとトラックのコーナーでズリっと滑ってしまうので、このマイクロブロックパターンが丁度良かったです。

サーファス HP
耐パンク性能を高めるフラットプロテクションあり。
ワイヤービードとケブラービードの2種類から選択できます。
サイズ:26×2.0
ワイヤービード 720g  税抜き価格3600円
ケブラービード650g  税抜き4700円

マウンテンバイクのスタイルを維持しながら、オンオフともに軽く走るならHPぐらいのトレッドが丁度良いですね。

MTBでマッドコンディションをガンガン走るなら

サーファス クレスト
ブロックがしっかりと立っているので、ぬかるんだ路面でもしっかりグリップしてくれます。
雨上がりのオフロードを本格的に走れるタイヤが欲しいならこちら。

サイズ:26×2.1
ビード:ワイヤー
参考重量:830g
税抜き価格¥3,600

サイズ:26×2.1
ビード:フォールディング
参考重量:750g
税抜き価格4,300円

サイズ:26×2.35
ビード:ワイヤー
参考重量:1,050g
税抜き価格3,600 円

迫力あるブロックパターンで、滑りやすい路面でもしっかりブロックが食い込んでくれます。

以上目的別26インチ自転車用タイヤの選び方でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (9 votes, average: 4.44 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。