「GT」よりグラベルロード「Grade」新モデルの販売を開始

MTB、BMXを中心に高品質なスポーツ自転車を製造するアメリカのブランド「GT Bicycles」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社(本社 東京都豊島区、代表取締役社長 髙島義人)は、グラベルロード「Grade」シリーズの新モデルの販売を開始いたします。これらのモデルは今夏より全国のGT販売店にてお買い求めいただけます。

「グラベルロード」とは、ダイヤモンドフレーム、ドロップハンドルに象徴される舗装路専用の「ロードバイク」に、太めのタイヤ、ディスクブレーキ、しなやかなフレーム、上体がやや起きたポジション等、未舗装路もそのまま走れるような仕様を加えたスポーツサイクルです。舗装路をサイクリングしてそのまま林道も走るといった楽しみ方を想定しています。

2018年5月に行われた、日本最大級のMTBレース「王滝SDA」では、山中真選手が「Grade」で100kmを完走。大きな注目を集めました。

グラベルロードである「Grade」は、似たようなシルエットを持つ未舗装路向けのシクロクロスバイクと比較して、長めのホイールベース、低めのBBハイト、大きなタイヤクリアランスなど、舗装路・未舗装路の双方を安定して走るための設計がされています。

今回の新モデルは、カラーおよび一部搭載パーツのアップデートが主な変更内容となります。

各モデルの特長は次の通りです。

グレード カーボン エキスパート 318,000円(税抜)
GTエンデュロードデザイン カーボンフレーム
カーボンフロントフォーク 15mmスルーアクスル
シマノ 105
前後160mm シマノ油圧式ディスクブレーキ

グレード カーボン エリート 228,000円(税抜)
GT エンデュロードデザイン カーボンフレーム
カーボンフロントフォーク クイックリリース
シマノ ティアグラ
フロント160mm リア140mm油圧式ディスクブレーキ

グレード アロイ コンプ 84,800円 (税抜)
GT エンデュロードデザイン アルミニウムフレーム
アルミフロントフォーク クイックリリース
シマノ クラリス
前後 160mm ケーブル式ディスクブレーキ

詳細はGT公式HPをご覧ください。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+