GT グレード GRADE フリップチップ FLIPCHIPの仕組み

GT GRADEシリーズに採用されているFLIP CHIP フォーク

どんな仕組みになっているのか調べました。

2021 GT GRADE CARBON EXPERT 写真は650Bホイールを付けたスペシャルカスタムバイク

FLIP CHIPシステム

フロントフォークのオフセットを55ミリと70ミリの2通りにセッティングできるという優れもの。

アクスルシャフトがささる部分が楕円形状になっている。
スルーアクスルシャフトを抜いてホイールを外してみると、内側は写真のようになっていて、ネジ受部分のパーツがボルトで固定されている。
ボルトを緩めるとあっさりと外すことができる。このパーツを180°回転させればOK。
フレーム部分にフリップチップのパーツがパズルのようにはまるようになっている。

注意点

FLIP CHIPの位置を変えると、ディスクキャリパーの位置も動かす必要があります。

シャフト位置を矢印方向に動かす場合

ネジを外し、写真四角で囲った部分の筒状のパーツを移動させればOK。

下の写真のようにスペーサーの位置を移動すれば、短いボルトを用意しなくてもOKです。

FLIPCHIP搭載はGT GRADEシリーズの中でもカーボンフレームのバイクだけの仕様になります。

GT GRADEシリーズの詳しい紹介はこちら

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (6 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter