ポーランドのアイアンマン70.3レースでFeltアスリートが1-2フィニッシュ

3回のコナ・ワールドチャンピオン(そして3回のアイアンマン70.3ワールドチャンピオン)であるダニエラ・リフは、この週末にポーランドのグディニアで行われたアイアンマン70.3レースで優勝、輝かしい2018年シーズンが続いています。このスイスのスーパースターは優勝しただけではなく、アイアンマン70.3の世界新記録を破った! トータルタイムは3時間57分56秒、女子で最も拮抗しているライバル、同じFeltアスリートのミランダ”ライニー”カーフィーよりも22分早く走り終えた。リフは、どう控えめに言っても、今年もハワイのビッグアイランドで開催されるコナ・アイアンマンで4回目のワールドチャンピオンを獲得する準備が整っています。

ミランダ”ライニー”カーフィーは、出産での休養から戻った最初のフルシーズンを戦っている。この週末にポーランドのグディニアで行われたアイアンマン70.3レースでは、ダニエラ・リフに続く2位を獲得。4時間20分47秒でゴールし、3位に5分の差をつけた。10月のコナ・ワールドチャンピオンに向けて準備を続ける彼女に注目してください。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter