ハンス・レイとマーティン・マエズのアドベンチャームービー「TransHongKong」を公開、日本語字幕も選択可能

高品質なMTBやBMXを製造するアメリカのバイクブランド「GT Bicycles」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社(本社 東京都豊島区、代表取締役社長 髙島義人)は、GTライダー、ハンス・レイとマーティン・マエズのアドベンチャービデオ「TransHongKong」(日本語字幕付)を公開したことをお知らせいたします。

GTライダーでMTBのレジェンドであるハンス・レイは、世界各国の素晴らしいトレイルを走り、映像に記録し公開するアドベンチャー・ライドを行っています。
今回公開されるビデオは、GTファクトリーチームライダーのマーティン・マエズと共に激動の巨大都市・香港をめぐる5日間のアドベンチャー・ライドの記録です。自然との調和、都市のジャングルと混沌、文化と歴史。7,000もの摩天楼がひしめく、この驚くべき都市を紹介するだけでなく、その美しい自然や、都市と島々を巡るMTBトレイルも紹介しています。

 

 

アーバンMTBアドベンチャービデオ「TransHongKong」(日本語字幕付)は、以下リンクでご覧いただけます。

TransHongKong Urban MTBアドベンチャービデオ、ハンスレイ&マーティン・マエズ-フル 4Kバージョン-30分

 

 

【ハンス・レイについて】
トライアルの世界チャンピオンに何度も輝き、現在はMTBで走れる限界を追求するエクストリームライディングのスペシャリスト。1987年から現在に至るまでチームGTの現役ライダーとして走り、ブランドの全てを知る存在でもあります。誰も走ったことのない世界各地の難コースを走りながらMTBの可能性を広げています。また慈善団体「Wheels 4 Life」チャリティーの創始者で、発展途上国へ自転車の移動手段を届けるためのチャリティー活動も行っています。

主なキャリア
2005年
「Wheels For Life」チャリティを設立
1999年
「MTB Hall of Fame」に招聘
1995-98年
パシフィックブルーのテレビ番組に出演
1990、92、93年
UCIワールドチャンピオン(トライアル)
1989年
NORBAワールドチャンピオン(トライアル)

プロフィール(英語・GT Bicycles USA)
https://www.gtbicycles.com/usa_en/riders/wing-project/hans-rey

 

【マーティン・マエズについて】
DHワールドカップジュニア優勝など数々の輝かしいキャリアを持つGTファクトリーチームの選手。エンデューロワールドシリーズ(EWS)、DHワールドカップなど世界を巡るレースで活躍を続けるエンデューロ・DHのトップライダー。

主なキャリア
2018年
DH世界選手権(レンツァーハイド)2位
DHワールドカップ ラウンド7 (ラブレス)優勝
EWSラウンド6(ウィスラー)優勝
EWSラウンド5(ラトゥイユ)2位
EWSラウンド4(ペッツェンジャムニカ)2位
EWSラウンド1(ロバルネチャ)2位
2017年
EWSラウンド8(フィナーレリーグレ)2位
EWSラウンド3(マデイラ)2位
2016年
EWSラウンド8(フィナーレリーグレ)優勝
EWSラウンド2(セロカテドラル)2位
EWSラウンド3(コラル、バルディバ)2位
2015年
UCI DH世界選手権ジュニア(バルノード)2位
UCI DHワールドカップジュニア(フォートウィリアム)優勝
2014年
UCI DHワールドカップジュニア(フォートウィリアム)優勝

プロフィール(英語・GT Bicycles USA)
https://www.gtbicycles.com/usa_en/riders/factory-racing/martin-maes/

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter