保冷保温4倍長持ち!「CAMELBAK」の「アイスボトル」

大好評CAMELBAKのボトルに新商品が登場!

その名も「アイスボトル」

20140909_034723423_iOS

従来のポディウムチルボトルと比較していきたいと思います。

①見た目

20140901_210935_Android

若干スマートになりました。サイズはというと、600mlのみラインナップです。ボトルの大きさは750mlのビックチルボトルと同等でしょうか。

②内部構造

20140901_211056_Android

試しに光に透かしてみました。すると…左がアイスボトル、右がポディウムチルボトル。差は歴然、アイスボトルのほうが光を通しておりません。ですがボトルの握り心地はポディウムチルボトル同様に柔らかいです。見た目にはわかりませんがこれが保冷保温4倍の秘密でしょうか。

③性能

では本題。果たして本当に保冷保温に長けているのか…?筆者も疑問のところです。

20140908_113409292_iOS

アイスボトルとポディウムチルボトルに同じ分量の水と氷を入れてあります。外気温、日当たりはもちろん同じ条件。蓋をして1時間放置します。

一時間後

20140908_123709992_iOS

左側ポディウムチルボトルには氷は残っておりません。ですが右側アイスボトルにはわずかながら氷が・・・!飲み比べると、両方冷たさは持続していますが、氷が残っている分若干アイスボトルの方が冷たい?気がします・・・。

④結論

従来型と比較し、納得の保冷保温効果!

見た目もスッキリ、ポディウムチルボトルを使用していてボトルケージの種類によっては抜きにくい!なんてこともありました。

アイスボトルならラクラク抜き差しできます。ボトルの大きさに比べ容量が600mlと少なめなことが若干気になりますが、納得のボトルでした。

どうせなら補給といっても冷たい飲み物飲みたいですよね?

そんなあなたに1本かがでしょうか。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (5 votes, average: 4.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter