ついに出た!SERFAS 27.5スリックタイヤ

街乗りコンフォートカスタムに。

SERFAS Citie-Citie27.5

数年前に登場した27.5インチのホイール。

今やMTBではほとんどが27.5インチになり、26インチは少数派になってしまいました。

グラベルロード、今ではシティーサイクルにも27.5インチのホイールを履いたモデルが登場するほどです。

ブロックタイヤのバリエーションは多いのですが、スリックタイヤのラインナップが少ないのが悩みでした。

・650B/27.5グラベルロード
・MTBのオンロードカスタム
・シティーサイクルの補修

これらに使える最高のタイヤがサーファスから登場です。

適度な溝と滑らかな表面で快適な走行感。

RITEWAYのSONOMAに装着してテストライド。

交換するためにタイヤを手に取って触るだけでしなやかで乗りやすそうな期待感。

元々グラベルロード用のタイヤがついていることもあり、交換して走りだすと劇的ビフォーアフターでした。

2.0インチの太さでエアボリュームもあり、快適かつ軽い走行感が最高です。

リフレクタブルサイドで視認性が高い

日陰に置いて写真を撮りましたが、日差しが当たるだけでも反射しているのが分かります。

これは早朝や夜の通勤、通学のユーザーにはうれしい仕様ですね。

リフレクターの素材は一周入っていますが、そこまで太くないのでバイクのデザインを邪魔しないのが好印象です。

冬のメンテナンス時期にタイヤ交換を考えたい

記事を書いているのが12月なのですが、寒くなってきてしまったとたん乗るのが億劫になりがち。

次のシーズンに向けてメンテナンスをして準備をしておくのも良いかもしれません。

年末に向けてタイヤ交換をして新しい年を迎えてみるのも良いですね。

詳しい商品情報はこちらから

ライトウェイプロダクツジャパン

商品開発担当の鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 4.67 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。