ロード ディスクホイール用ポンプヘッドの紹介

ロードのディスクホイールは空気が入れにくい

ディスクホイールは普通のホイールと違い、バルブヘッドが入りにくいものが多いです。

ホイールを新調したらポンプヘッドが大きくて空気が入れられない!という可能性があります。

持っていたポンプのヘッド部分を比較。

左右はフロアポンプ、真ん中は携帯ポンプです。携帯ポンプでも高さが26ミリあったので、ディスクホイールには入らないかもしれないですね。

ロード ディスクホイール用ポンプヘッド

BBB AIR PIPE BFP-94 「エアーパイプ」がお勧めです。

#046956 税抜価格¥2,000

超小型ヘッド

携帯ポンプの2/3ほどの厚みしかありません。

実測しました。高さ約18mm 直径15mm。

使い方は簡単

アメリカンバルブのポンプヘッドにエアーパイプを差し込んで使います。*ヘッドによってはねじ込みます。

構造は超シンプル

赤いキャップの固いゴムのパッキンが入っているだけのシンプル構造です。

バルブを突っ込むだけ

バルブは突出しが10mm位あればヘッドが食いつきます。

ディスクホイール用ポンプヘッドを探していた方にぜひお試し頂きたい一品です。

BBBの隠れたヒット商品のご紹介でした。

詳しい商品情報はこちらから

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (15 votes, average: 4.67 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter