BBBのシートポストサスペンション「コンフォートポスト」の紹介

BBBから出ているシートポストサスペンション

コンフォートポスト

実際に使ってみましたので、レポートします。

装着したのは、RITEWAYのソノマアドベンチャー。

装着前に確認しなければならないこと

装着前というか、購入前ですね。

フレームに入る部分の長さが30センチあります。

シートポストの一番下から、サドルレールまでの長さが40センチあります。

スプリングが内部に入っているので、カットはできない構造になっています。

ご自身のバイクのフレームを事前確認してからのご購入が絶対に必要です。

今回使用したソノマアドベンチャーは写真の状態が一番深い状態。フレームのボトル台座が内部でぶつかるのでこれ以上は入りません。

乗り心地は極上

極上とまで書いてしまいましたが、お世辞抜きにすごくいいです。

営業トーク抜きに最高です。

細かい振動を見事に吸収してくれて、何とも気持ちの良いバイクに変身します。

どんなバイクに近いかというと、MTBでもショートストロークのフルサスペンション。

ポイントはスプリング

スプリングが上下に2か所入っていて、硬さを変えることが可能です。

スプリングを体重に応じて組み合わせることで最適なクッション性を引き出すことができます。

ご自分のバイクの乗り心地をもっと良くしたい

サドルを交換してもおしりが痛い

グラベルロードでSDA王滝に出たい、グラベルツーリングをしたい

そんな方に心からおすすめします。

詳しい商品情報はこちらから

ライトウェイプロダクツジャパン 鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (7 votes, average: 4.57 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。