SERFAS サーファス ライト/サイクルコンピューター/アクションカメラマウント「PH-3」の紹介

SERFAS サーファス「PH-3」

サイクルコンピューターやアクションカメラをライトを合わせてスッキリと装着できるマウントです。

ギフトにも良さそうな高級感のあるボックスに入ってきます。

セット内容

・本体、ガーミンマウント、サーファスUSLアクションカメラマウント用台座、取り付け工具、取説

頑丈かつ衝撃にも強い

本体はアルミ製、エッジのきいた削りだしが高級感を醸し出しています。

サイクルコンピューター、ライトマウントは樹脂なので衝撃吸収性に優れています。

取り付けには条件がある

まず、ハンドル径は31.8~32.0ミリ対応となっています。

バンドの幅は55ミリでクランプ部の幅は7ミリ。

ご購入の前にあらかじめご自身のバイクを測定して取り付け可能かご確認ください。

ハンドル周りがすっきり

ハンドルの前にサイクルコンピューターやライト、アクションカメラを配置できるのでハンドル周りがすっきりして気持ちがいいです。

取り付け角度で印象が変わる

台座本体を水平に取り付けると、ステム上面よりもさらに上にサイクルコンピューターが位置するので

ややゴテゴテ感が出てしまいます。少しの工夫で劇的に良くなります。

本体の角度を変えればスッキリ

本体を前下がりにすれば、ステムの上面よりもさらに下にサイクルコンピューターを配置できるので、

さらにハンドル周りがすっきりまとまります。

USL200・450を下につける場合は上下反対にします。

配光が逆になってしまうので、対向車・人の眩しさを考えて少し下向きにすると良いです。

装着方法を動画で紹介

サーファスのライト以外にも使用可能

上にガーミン、下にアクションカメラ、という使い方も可能です。

上にサーファスのライト、下にアクションカメラ、なんて組み合わせも可能。

工夫次第でいろいろな使い方ができますね。

詳しい商品情報はこちら

ライトウェイプロダクツジャパン

鎌田でした

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (11 votes, average: 4.91 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。