RITEWAY ドリームキャリアをソノマアドベンチャーに実際に装着してみました。

ソノマアドベンチャー×ドリームキャリア

実際に取り付けをしてみて、必要なパーツやカットする長さなど、まとめてみました。

ドリームキャリア #020151 税込価格¥10,120(本体価格¥9、200)

L型ステーをフォークに固定

今回は短い方をセレクト キャリア全体を前方に持って行きたい場合は長いほうが良いでしょう。

ボルトナットとワッシャーで固定します

ちょうどよい長さのものがないため、出っ張ってしまいます。後方に突き出していると危ないので前方にしました。

 

L字ステーとキャリアを仮止め

全体の位置を決めていくために仮止めします。

2本のボルトナットで固定します。

キャリアをL字ステーのどの位置で固定するかによって、ステーの長さも変わってきます。

今回は一番ヘッドチューブに近くなるようにセットしてみます。

ステーの固定

ステーを固定するパーツを写真のようにセットします。

 

ステーを通します

フォークのキャリアダボに先端を固定します。

水平になるようにセット

水平器が無い場合はペットボトルがあれば、それに水を入れて水平器の代わりにしましょう。

今回は近くにあったペドロスのチェーンオイルの容器を使いました。

余分なステーをカットする

今回は仮組みした結果、5センチカットすることになりました。

*これから他のバイクにも装着実験をするのでカットはしていません。

金属用のノコギリやグラインダーでカットしてください。

QRレバーの位置を工夫

フロントのクイックレバーの位置がいまいちなので、レバーを左側にもってきて固定しました。

こちらのほうがレバーのおさまりがスッキリしていいです(好みの問題です)

完成形(ステーはカットしていません)

ライトウェイソノマアドベンチャーに付属のパーツだけでしっかり装着できました。

ライトウェイソノマアドベンチャーの詳細はこちら

ドリームキャリアの詳細はこちら

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (5 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。