FLRシューズのA-TOPダイヤル「リールノブ」の修理・脱着交換方法を動画つきで解説いたします

イスラエル発のシューズブランド「FLR」

ダイヤル式のシューレースといえば「BOAダイヤル」が世界的シェア1位だと思います。

FLRシューズに使用されているダイヤルは「A-TOP」エートップ、ATOPクロージャーと呼ばれ、FLRだけでなく色々なシューズブランドに採用されています。

破損したときの修理と脱着がとても簡単なので順番にご説明していきます。

【取り外し編】

シューレースをガイドから外す

ガイドの端からシューレースを引き抜くようにして外していきます。ガイドを傷めないように慎重に行いましょう。

シューレースは金属のワイヤーに樹脂をコーティングした素材なので、勢いよく引き抜くと熱で樹脂部分が変形する恐れがあります。

タン部分のガイドはフックになっているので、よく見ながらゆっくり作業してください。

リールノブを外す

取り外しにはマイナスドライバー(フラット部分の幅が4ミリ以下のもの)を使用します。

赤丸で囲った部分にマイナスドライバーを差し込みます。

てこの力を使って上に持ち上げるようにすると外れます。

ダイヤルはシューレースと一体化しているので、バラバラにならないのが嬉しいです。

【取り付け編】

リールノブ取り付け

リールノブの突起部分をシューズ側の受け部分の溝に差し込みます。

上から押し込んではめ込むだけ。パチンと音がしてシューズに固定されます。

シューレースをガイドに通す

取り付けは外すときよりもコツが要ります。シューレースをガイド両端で持ち、滑り込ませていきます。

奥までしっかりはまると、カチンという感触があります。はまったら動かしてみてスルスルを滑らかに動くことを確認してください。

動かないようだとガイドの途中でシューレースが引っ掛かっているかもしれません。

動作チェック

最後にダイヤルの締め込み&開放作業をして問題が無いことを確認し、シューレースの位置をなじませて終了です。

紹介動画

FLRの交換用のリールノブの入手についてはご購入の販売店へご相談ください。

FLRのシューズのページはコチラ

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (7 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。