GT GRADE スルーアクスルをヘックスタイプからレバータイプへ変更

「GT GRADE に使われている12ミリスルーアクスルをレバータイプに交換したい」

そんなお問い合わせをいただきましたので、実際に試してみました。

GT GRADE に使われているスルーアクスルは12×100ミリでネジピッチが1.5ミリです。

KCNC KQR07

KCNC QUICK&EASY THROUGH AXLE SKEWER KQR07 12×123 M12xP1.5

#862125 ¥4,600(税別)

を使用しました。(写真左)

両者の比較

ネジ切り部分の長さが約1ミリほど短くなっている他はシャフトのサイズは同じです。

装着できました

シャフトの長さ、ネジピッチも同じなので装着に違和感はありませんでした。

ネジの掛かりが一山減る

純正のシャフトがエンドの外側ピッタリになるのに対してKCNCのシャフトはネジ部が短く、ネジの掛かりが一山浅くなります。

GT GRADEにKQR07レバー式をつけた場合、ネジの掛かりが純正よりも一山浅くなります。
純正シャフトを装着したときはシャフトがフォークの外側ピッタリ合うように設計されている。

GT GRADE の情報はこちら

GTのフリップチップフォークについてはこちら

KCNCのスルーアクスルについてはこちら

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

鎌田でした

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (7 votes, average: 4.86 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。