BBB 視界の広いフレームレスサングラス 2020新型「フルビュー」 レビュー インプレ

 

坂バカスタッフRYO です。モデルチェンジしたBBBのフレームレスデザインサングラス「フルビュー」を紹介します。今まで使用したもので最もお気に入りのサングラスです!

 

BBB フルビュー

上下にフレームが存在しないフレームレスデザインのスポーツサングラスです。ロードバイク、MTB、どちらにもおすすめできます。モデルチェンジして、より今っぽいデザインになりました。

 

ワールドツアーレースにも出場するUCIプロチームのワンティがメインに使用するのもこのフルビューです。

商品ページ

https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/product/%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc-bsg-63/

 

存在を感じさせない開放感

フルビューの魅力というとまずは視界の広さ、というかサングラスの存在をライディング中に感じさせないことです。前傾姿勢になった時に視界に入りやすいサングラス上部にフレームが存在しないことはもちろん、レンズが上方向に延長されたデザインになっていることが大きいです。

 

ちなみに重量的には31gで特に軽いというわけではありません。

 

エッジの立ったデザイン

こういったフレームレスサングラスって視界の広さの一方、デザイン的には少し物足りないものが多いと個人的には感じています。フルビューはサングラス上部に少しだけテンプルからつながったフレームがあるデザインです。これがあることによってデザイン的に締まりが出て、フレームレスサングラスの中では圧倒的にカッコイイと思っています。

 

ほとんどくもりが発生しない

顔に合わせた形状のスポーツサングラスはヒルクライムなど運動強度が上がるとくもりやすいです。そのためレンズにベンチレーションを開けているものも多いのですが、フルビューにベンチレーションはありません。しかしほとんどくもりが発生することはありません。と言うのも、レンズ上部にフレームが存在しないのでスムーズかつ適度に空気が流れるんです。レンズにベンチレーションを開けるのは格好良いのですが、視界の妨げになることも多いので、こちらの方がベターです。

 

ホールド力が高い

実は過去に自転車用サングラスシェアNo.1ブランド(たぶん)のフレームレスサングラスを使用していたことがあるのですが、それはフレームが無い分、頭部への固定力が緩く、使用中にしょっちゅうズレていました。フルビューはズレません。左右のテンプルに適度なホールド力があります。このホールド力の理由の一つにフレーム素材のTR90グリルアミドもあります。グリルアミドは他社を含めた多くのハイエンドサングラスに使われている素材です。画像のように非常に柔軟かつ耐衝撃性が高いです。

 

ノーズパッドが調整できてフィッティングできる

サングラスが顔から浮いてしまう、もしくは頬にレンズが当たってしまうということはありませんか?スポーツサングラスはノーズパッドの調整が出来ない製品も多いですが、BBBなら自由に調整できます。

 

ノーズパッドの調整は、顔との距離を変えられるだけではありません。上下の位置もある程度変えられるので、上方向にレンズの覆う範囲が足りないといった場合も、ノーズパッドを調整してあげてください。左右差のある方にもお勧めです。私は耳の高さが左右非対称らしく、調整できないサングラスだと違和感があることも多いのですが、BBBなら大丈夫です。

 

効果が永続的な100% UVカット

BBBのレンズはもちろん100%UVカットです。紫外線は目へのダメージだけでなく、肌の日焼けにも影響するそうです。表面のコーティングによってUVカット加工された商品も世の中には多いのですが、BBBはレンズの素材そのものがUVカットです。つまり表面が剥げたりして効果がなくなることがありません。

 

ハンマーで叩いても割れないポリカーボネイト製レンズ

レンズはポリカーボネイト製で、踏んでも叩いてもめったなことでは割れません。自転車用サングラスの最大の目的は目を小石、ゴミ、虫といったものから守ることだと思います。レンズが頑丈であることは必須です。

 

3枚のレンズが付属

フルビューにはメインのレンズの他に2枚(イエロー、クリアー)も交換レンズが付いてきます。特にクリアレンズは夜間や雨天であってもシーンを選ばないので重宝します。クリアと言ってもサングラス無しと比べると眩しさや光の反射を抑えてくれますし、プロテクションやUVカットは変わりません。交換は説明書をよく見て行うとすんなりいきます。ちなみにブルーにはMLCというレンズが付属します。MLCレンズは9層ものコーティングにより、環境を選ばずクリアな視界を作り出します。その他のカラーのメインレンズはスモークです。個人的にはスモークは景色の色が変わりにくいので気に入っています。レンズの濃さが変化するPHモデルは交換レンズが付属しません。

 

ハードケース付属

かなりしっかりしたハードケースとレンズを拭くクロスを兼ねた巾着型のマイクロファイバー製バッグまで付属します。

 

ハードケースは交換レンズを1枚ずつ収納できて至れり尽くせり。

 

価格は驚きの11,500円(ノーマルレンズ)。オススメです。

 

商品ページ

ノーマルレンズモデル
https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/product/%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc-bsg-63/

調光レンズモデル

https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/product/%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc-ph-bsg-63ph/

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter