BBB MAESTRO マエストロ ヘルメットの詳細

BBB MAESTRO マエストロ

¥15,500(税抜)

サイズ:S(52-55cm)実測265グラム M(55-58cm)実測301グラム L(58-62cm)

GTサポートライダーの山中選手、FELTサポートライダーの飯田選手が使用しています。

二人ともホワイトをチョイスしたようなので、紹介していないブラックを写真に収めました。

圧倒的なコストパフォーマンス

BBBがヘルメット開発で最も重視しているものは、確実に頭を守る安全性を兼ね備えつつ、コストパフォーマンスが高いこと。

一度落車すれば交換、そうでなくても長くて3年で寿命が来ます。定期的に買い替えが必要になるアイテムなのでコストパフォーマンスも良いヘルメットを選びたいもの。

それでデザインの良いものがあれば最高です。

BBB The Maestro helmet 

高級感があるグロスカラー

BBBのヘルメットは意外にグロスカラーが少なかったのでですが、このマエストロは4色すべてがグロスカラーです。

BBB The Maestro helmet 

BBB The Maestro helmet 

ベンチレーションの通気口が多い

空気がしっかりと頭部に入るように通気口がたくさん開いています。

BBB The Maestro helmet 

BBB The Maestro helmet 

最高レベルの通気性を有するエアフロークーリングシステム

これはBBBに共通するシステムでTITHONでも採用されていました。

かぶった状態でも空気がしっかりと通り抜けるデザインです。

BBB The Maestro helmet 

オメガフィットシステム

フィット感を細かく調整できるダイヤルに加え

BBB The Maestro helmet 

ダイヤル部の位置を調整できるので、包み込むようなフィット感が実現できます。

BBB The Maestro helmet 

簡単に調整できるディバイダー

耳の下のバックルは簡単に移動できるので調整が楽です。

BBB The Maestro helmet 

ライトが装着できる溝?

後部にストラップが通せるような横長な穴が開いています。BBBではライトを取り付けするための穴と説明がありますが、工夫が必要です。

BBB The Maestro helmet 

ヨーロッパの安全基準をクリア

国内の安全基準と同等の安全基準をクリアしているが、国内安全基準のSGマークはついていないので注意が必要です。

BBB The Maestro helmet 

取り外し可能なパッド

面ファスナーで脱着が可能なパッドは適度なクッション性もあり、フィット感向上に一役買っています。

BBB The Maestro helmet 

BBB The Maestro helmet 

BBB The Maestro helmet 

サイズ感

BBBのヘルメットはアジアンフィットに変わってきているのでこのマエストロもアジアンフィット。かなり丸型なので横幅も余裕があります。

ただし、Sサイズは見ての通りかなり小さいので気を付けてください。「我こそは頭が小さいぞ」というモデル体型の方以外はMサイズを選んでください。

BBB The Maestro helmet 

詳しい説明はこちらから

以上新型ヘルメット マエストロのご紹介でした

ライトウェイプロダクツジャパン

カスタマーサービス カマタでした

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter