バイクパッキングサドルバッグの取付最低サドル高

サイクルデザインのバイクパッキングサドル

サイクルデザイン「CD」の大型バイクパッキング サドルバッグ インプレ

「シートポストってどれくらい出ている必要があるの?」

というお問い合わせをいただいたので調査しました。

【シートポストに固定する部分のベルトのサイズ】

約65ミリでした。

バイクパッキングサドルバッグの取付最低サドル高

【シートポストを65ミリ近くまで下げて装着できる場合】

ベルトよりも下部にバッグの先端があるため、実際に装着するとベルト部分より下にバッグが来ます。この部分に障害になるものがなければ装着が可能です。

バイクパッキングサドルバッグの取付最低サドル高

【バッグがフレームに干渉する場合があります】

下の写真の丸い部分、Vブレーキのワイヤーをギリギリ避けて取り付ける必要があります。その場合はシートは65ミリ以上出さないとブレーキに干渉してブレーキの動作不良を引き起こしてしまいます。

バイクパッキングサドルバッグの取付最低サドル高  以上の通り、取付にはフレームの形状とブレーキの種類などによって差が出ます。

取付の際はご注意ください。

ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス

カマタアツシでした

author:カマタアツシ ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス所属 海沿いに育ち、海のない埼玉県在住 3児の父 趣味はトライアスロン

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter