ブースト規格に対応したエンデューロレース向けのフォーク「AURON」の販売を開始

世界タイトルを争うマシンからレクレーション向けまで高性能なMTBフォークを製造する「SR SUNTOUR(SRサンツアー)」の日本国内での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社(本社 東京都豊島区、代表取締役社長 髙島義人)は、エンデューロレース向け専用設計のフロントフォーク「AURON(オーロン)」のブースト規格対応モデルの販売を開始いたしました。
競技時間が長く、かつバイクにかかる荷重・負荷の大きなエンデューロ向けに強度・重量・ストロークが最適にバランスされたフロントフォークです。
ミドルレンジの価格でありながら、本格的なレース仕様のスペックを備えています。この度、MTBの新しい標準となりつつある27.5″及び29″の110mmブースト規格に対応いたしました。


主な特長は次のとおり
・最大160mmのトラベル量を確保しつつ、重量を2140gに抑えたエンデューロレースに最適な設計。
・リバウンド・コンプレッション双方にアジャスト機能を搭載。コンプレッションはハイスピード・ロースピード2つのアジャストが可能。
・ボトムケースにマグネシウム合金、スタンチオンに7050アルミニウム組み合わせ、高い精度・剛性を確保。高負荷時のスムーズな動作を実現。

詳細スペック
商品名 AURON BOOST RC2-PCS CTS AIR SF18
カラー ブラック
価格 89,800円(税抜)
対応タイヤ径 29/27.5+ BOOST
アクスル 15x110mm (15QLC2-TI)
コラム径 1.5-1/8″ CTS
対応ブレーキ ポストマウントディスク180mm
トラベル量 130/140/150/160mm (出荷時140mm)
スプリング エアー
コンプレッションアジャスト ハイ&ロー
リバウンドアジャスト ロースピードのみ
ロックアウト なし
クラウン素材 6000系鍛造アルミニウム
ボトムケース素材 マグネシウム合金
スタンチオン素材 7000系アルミニウム
スタンチオン径 35mm
コラム素材 アルミニウム合金
参考重量 2140g

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 3.50 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。