チェーンロックは4mmか5mmかkuhakuの麻と松で比較

こんにちは、自転車通勤担当のサキです。

通勤に欠かせないのが盗難を防ぐための鍵ですね。

最近は切断に強いチェーン式の鍵がメジャーになってきました。

チェーン式もワイヤー式も太いほど防犯性能が良いのですが、重量が重くなってしまうのが難点です。

そこで、手軽な4mmチェーンの麻と5mmチェーンの松を比較してみます。

価格

クウハク 松 5mmチェーン

60cm=2400円

120cm=3000円

 

クウハク 麻 4mmチェーン

60cm=1800円

100cm=2000円

140cmダブルループ=2000円

麻 100

およそ1.5倍の価格ですね。

 

太さ

左が麻の4mm、右が松の5mmです。

ロードバイク 鍵 (4)

1mmの違いですが、チェーンの太さが目視で分かるほど違います。

4mmチェーンでもニッパー切断は難しいですが、大型工具のクリッパーを使えば結構簡単に切れてしまいます。

5mmの方はクリッパーを使っても地面に押し付けて切らないと切断しづらい太さです。

さらに、鍵のオスとメスのサイズも異なり、より引っ張りに強い形状になっています。

長さ

松は長い方で120cmあるので、前後ホイール+ガードレールもいける長さです。

ロードバイク 鍵 kuhaku 麻 末 クウハク

結構余裕があります。

ロードバイク 鍵 (2)

 

麻の100cmモデルも前後タイヤまで回せますが、固定物が太いと巻き付けられません。

その代わりに、ダブルループタイプがあるので、これを使えば下の写真のようにサドル含めて前後ホイール+固定物ロックが可能です。

 

操作感

ダイヤルの操作感も異なります。

4mmチェーンの麻はクリック感が無く無段階でスルスルとダイヤルが回ります。

5mmチェーンの松は1コマづつクリック感があり、解除番号に合わせやすいです。

特に夜は松の方が使いやすいですね。

0番が出っ張っているのは共通の仕様で、暗い時でもての感触で番号が分かるので便利です。

ロードバイク 鍵 (5)

自転車通勤にはダイヤル設定が簡単で丈夫な松がおすすめです!

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (11 votes, average: 2.91 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。