「KCNC」の普段使い出来る制動力を持つ超軽量キャリパーブレーキ「CB3 CALIPER BRAKE」

超軽量ブレーキと言えばヒルクライム用??

いいえ!! 「CB3」はコンポメーカーのトップモデルの半分に迫る重量ながら、その特殊な構造で普段から使える制動力を持っています!!

 

素材は「超々ジュラルミン」7075アルミ合金。最高レベルの強度を持つアルミ合金なので、極限までCNC切削を施すことが可能で、超個性的な外観に仕上がっております(笑)チタンボルトも採用し、前後ペアで170g(!)という超軽量ブレーキです。

_MG_0249

 

ブレーキ台座に当たる部分も、アームとの一体構造で「リブ」をいれたような形状になっています。

_MG_0253

_MG_0252

 

ワイヤーは穴に通してイモねじで固定します。もちろんクイックリリースもついています。

IMAG0571

 

ブレーキシューはswissstop社のアルミリム用。カーボンリム用のシューも付属します。

_MG_0255

 

さっそく自分のバイクに取りつけます。真横から見た時にスッキリしていて美しいです。(すみません。ブレーキシューは自前のものを使っています。シマノの普通のシューです。)

IMAG0562

IMAG0565

 

いつもの練習コースを走ってみました。

・・・普通にブレーキが効くっ!!これは超軽量ブレーキの効きではありません。普段使っているコンポメーカーのブレーキと効き自体に大きな差は感じませんでした。これならヒルクライム専用なんかではなく普段使っても何ら問題ありません。

 

 

超軽量ブレーキが欲しい!!変態パーツが欲しい!!でも普段からは使えないようなキワモノパーツはイヤだ!! という方。CB3なら大丈夫!おすすめ変態パーツです(笑)

_MG_0251

 

 

さらに詳しいスペックや価格の情報はこちら↓

https://www.riteway-jp.com/pa/kcnc/201251.html

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (19 votes, average: 3.95 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter