クロスバイク用チャイルドシート ライドアロングミニをインプレ

こんにちは、自転車通勤担当のサキです。

娘が1歳6か月になりましたので、手持ちのクロスバイクやMTBにチャイルドシート取り付けて、サイクリングを計画しています。

今回はクロスバイクやMTBに使えるTHULEのチャイルドシート「ライドアロングミニ」を実際に取り付てみます。

クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前

 

取付方法

この子乗せはフロントフォークのステアリングコラムに固定するタイプです。

他の商品はクロスバイクで一般的なアヘッドステムへの装着は別売りのアダプターが必要になりますが、ライドアロングミニは最初から対応しています。

取説を見ると、ノーマルヘッドとアヘッド両方の固定方法が掲載されています。

ライドアロングミニ 取付方法

アヘッドタイプはスペーサーを外して、その代わりにブラケットが入りこみます。

そのため、3cm程度外せるスペーサーが無いクロスバイクだと取り付けができないので、注意が必要です。

クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (2)クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (3)

 

つけてみたいと思う人もいないと思いますが、ダメもとで試しにロードバイクにつけてみました。

取り付けはできましたが・・・・

前傾が強すぎて、子どもの頭と私の顎がいつも当たる状態です。

やはりチャイルドシートは前傾姿勢の緩いクロスバイクがMTBが良いようです。

ロードバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (4)

 

MTBに取り付け

かなりいい感じに収まりました。

ハンドルも広めなので、操作の邪魔にもなりません。

 

ライドアロングミニ スーリー クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (12)

 

横から見ても十分にライダーとの間隔が取れています。

 

クロスバイク チャイルドシート おすすめ

 

使わないときはブラケットのみ残して、ワンタッチで外すことも可能。

 

クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (14) ライドアロングミニ スーリー クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (13)

 

実際に乗せてみました。

娘は身長75cm、体重10kg

私は身長175cmです。

胸元は余裕があるので、もっと小柄なライダーでもいけそうです。

このチャイルドシートは全体的に丸く作られていて、角ばった所がありません。

子どもがどこを触っても安心です。

シートベルトは微調整がやりやすく、子どもが簡単に外せないロックになっています。

 

ライドアロングミニ スーリー クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (10) ライドアロングミニ スーリー クロスバイク チャイルドシート 子乗せ 前 (9)

初めて自転車に乗った娘はかなり喜んで、なかなか降りようとしませんでした。

親子でサイクリングを楽しめるライドアロングミニの紹介でした。

ライドアロングミニの商品詳細はこちら。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (28 votes, average: 3.71 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+