ディアマンテのウィンターグローブ 「アンダーグローブ」をインプレッション

こんにちは、自転車通勤担当のサキです。

今回はディアマンテの冬用インナーグローブ、「アンダーグローブ」を使ってみます。

「アンダーグローブ」の名前の通り、ウィンターグローブの下に装着して保温性を高めるグローブです。

IMG_20151104_074655

 

なかなかオシャレな袋に入っています。

 

ディアマンテ アンダーグローブ ウィンター (3)かなり伸縮性があるので、M/Lの共通サイズです。

手の甲には反射素材がプリントされています。

人差し指はスマホが操作できる特殊素材が使われています。

 

ディアマンテ アンダーグローブ ウィンター (7)

手の平はシリコンプリントが線状に描かれていて、デザイン性とグリップ力がありますね。

このグリップ力はかなり強く、11月初旬の10~15度気温では単体で使うこともできます。

もう少し寒くなってくれば、この上に指切りグローブを重ねてもいいですし、厳冬期はウィンドブロックのような薄手のウィンターグローブを重ねると、温度調整もやりやすく、保温性も高いです。

 

インナーグローブを上手に使って冬を乗り切りましょう。

 

価格やスペックなど詳しくはこちら

http://www.riteway-jp.com/pa/diamante/153623.html

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter