「FELT DA」のアジャスタブルステムを軽くしたい!「FIX POSITION STEM」

「FELT」「 DA」 重いステムを軽量化して少しでも楽に走りたい  

こんにちは、野宿大好きカマタです。

ご自分のバイク、重いですか?軽いですか?

FELT のトライアスロンバイクのDAには、年式にもよりますが、アジャスタブルステムが標準装備されています。

ボクのバイク、重くはないですが、決して軽量ではありません。愛車の「FELT」 「DA」シリーズ。エアロを追求したバイクは平地で圧倒的なスピードが出ます。しかしロードバイクと比較すると重量感があります。上りでロードに追い抜かれてしまうこともしばしば。悔しいですよね。少しでも軽くして楽に登りたい。

ということで今回はステムの軽量化について考えてみました。

ボクのバイクについているステム。これです。

IMG_0920[1]

これ、ポジションが変えられて便利なんですが、いかんせんパーツが多い。この3種類のパーツから構成されてます。

686273_m 686271_m 686262_m

重量も・・・340グラム。

IMG_0942[1]

このステムをできるだけ軽くしたい。でも普通のステムは使えない。

そんな思いを叶えるアイテム、ございました。

「FELT FIX POSITION STEM」

IMG_0934[1]

IMG_0932[1]

IMG_0933[1]

サイズは4種類

sizing_chart_bayonet_3_fixed_stem

重量は まず70×30 237グラム

IMG_0928[1]

70×60 311グラムIMG_0929[1]

100×30 265グラムIMG_0930[1]

100×60 306グラムIMG_0931[1]

 

 

自分のバイクのステムを外して、サイズの比較。IMG_0946[1]

100×30 のサイズとほぼ同じ。

IMG_0947[1]

5ミリほどステムが長くなるような感じです。高さは奇跡的に全く同じ。

IMG_0948[1]

ワタクシの使っているハンドルはクランプ部分が26.0なので、31.8に合わせるシムが必要。これが18グラム。

IMG_0950[1]

元々ついていたステムが340グラム 交換するステムが265グラム。このシムと合わせて差し引くと・・・

57グラム の軽量化!

ステムで50グラム以上の軽量化はうれしいです。ちなみに57グラムというと、

たまご一個 (MSサイズ) とほぼ同じです。

うれしさもたまご一個分くらいです。ですが、確実に軽量化できました!!

そして見た目のすっきり感。エアロ効果も高まったに違いありません。

IMG_0952[1]

 

少しでも軽くなったと思うと、走りも気のせいかいつもよりも軽い気がしました。

IMG_0963[1]

 

DA乗りの方で、ステム軽量化を考えている方、是非ご参考になさってください。

詳しい商品情報はこちら↓↓

http://www.riteway-jp.com/pa/felt_pa/686293.html

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+