EIGHT「ボルトキャッチヘキサレンチ9」レビュー by弱虫ペダルサイクリングチーム GM&メカニック 佐藤成彦

弱虫ペダルサイクリングチームのGM兼メカニックの佐藤成彦さんにエイトの「ボルトキャッチヘキサレンチ9」をレビューして頂きました。

佐藤さんはこれまでにいくつものプロチームをマネジメント。さらにショップも経営されています。

プライベートでは自動車やモーターサイクルいじりをされていて、工具には並々ならぬこだわりを持っていらっしゃいます。

 

今回レビュー頂く「ボルトキャッチヘキサレンチ9」は、日本で唯一、世界でわずか2社しかない六角レンチ専業メーカーのヘックスレンチセットです。

ボールポイント側に「スナップリング」を備えていて、ボルトを落とさずホールドしてくれることが大きな特長です。

商品ページはコチラ

https://www.riteway-jp.com/pa/eight/115411.html

 

 

自転車メンテナンスにベストな大きさ

実際に使用してみて最初に感じたことは、今まで使用していたPBのヘキサゴンレンチセットと比べると少し短く、自転車で使う範囲ではトルク的に丁度良い長さということです。

 

瞬間で分かる精度の高さ

そしてトルクスネジ部に工具を当てた瞬間に、遊びが少なく、精度が高い事を感じました。

ただこの精度の高さが逆に、簡単に工具を当てづらいという風にも感じ、最初は少し使いづらいとも思えました。

慣れてくれば丁寧に差し込めば問題ありませんでした。

 

特殊合金SNCM+Vの硬さ&粘り感

ヘキサレンチの素材の特殊合金SNCM+Vの硬さ&粘り感は良好です。

大きなトルクを必要とするサイズはもちろん、2mm前後のサイズでもしっかりと締め上げ&緩め作業を不安なくコンプリートする事ができました。

 

本締めできるボールポイント

ボールポイントのテーパーヘッド形状は素晴らしいです。

ボールポイント側は当てづらい箇所での使用だけでなく、素早く締めあげたい時などに多用します。

スナップリングの付いたボールポイントは、そういった使い方にはあまり向いていません。

ただ、しっかり入れて使用するには最適で、本締めできるレベルの仕上がりです。

 

目立つカラー

今回はレッドカラーを選びましたが、目立つカラーは沢山の工具類の中でもすぐに見つけ出す事ができるのでとても良いと思います。

 

ブランドページはコチラ

https://www.riteway-jp.com/pa/eight/eight.html

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+