ライトウェイの自転車用スマホホルダーで快適ローラートレーニング!

スマートフォンをナビやサイクルコンピューター代わりにして、簡単に自転車に取り付けられると人気のライトウェイの「スマートフォンホルダー」

そんなスマートフォンホルダーを今回は少し違った使い方をしてみます。

【ローラー台の上での暇潰し方は?】

テレビ、ズイフト、音楽、レース・動画鑑賞、邪念を捨てて無心(尊敬します)とユーザー様々かと思います。

私は、音楽と、動画鑑賞。

やはりテンションを上げたいローラー練習には音楽がイチバン有効な気がします。

スマートフォンにイヤホンをつなげて音楽を聴く時、イヤホンのコードがどうしても邪魔でスマートフォンの置き場所に困っていました。共感できる方きっといるはず…

【そんな時は自転車用スマホホルダーの出番!】

 

ステムにスマートフォンホルダーを取り付け。

スマートフォンとイヤホンを取り付け。

余分なコードをマウントの首に巻きつける。←ここがポイント

こうすることでイヤホンのコードが、丁度イイ長さでペダリングの妨げません!
手元でスマートフォン操作が出来る、サイコンも真上にあるので目を移しやすい。
よって快適なローラーライフを過ごせます!

 

さらにハンドルに取り付ければ、画面が横になるので動画鑑賞に最適です!

お値段もお手頃で、様々な使い方が出来ておススメです。

(注)汗やボトルの水でスマートフォンを濡らさないように

ローラー台を有効にもっと楽しく使っていきたいですね!


RITEWAY「スマートフォンホルダー」

#013399 ブラック 価格:¥1280(税抜)

#013400 クリア 価格:¥1280(税抜)

スマートフォン対応サイズ:4インチ~6インチ

対応パイプ径:22mm~56mm


 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+