お尻が痛くならない日本ブランドのクロスバイク 「ライトウェイ」に試乗できるイベントを開催

ライトウェイプロダクツ ジャパン株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:髙島 義人)は2018年3月2日(金)から3月18日(日)まで神奈川「サイクルデイズ」京都「自転車屋マツムラ」にてライトウェイブランドのポップアップショップを開催いたします。

今回の「ポップアップショップ」で試乗いただける3 車種の特徴は次の通りです。

〇シェファード
・乗る人に合わせてフレームはもちろんタイヤのサイズまで変更して、快適な乗り心地と端正な見た目を備えました。
・フレームとフォークの接合部を美しく引き立てる高価でフレームに高い精度を求められるインテグラルヘッドを採用。
・サドルは上部、下部、ベース部と異なる素材を用いることでお尻の痛みを解消することに成功しました。

〇スタイルス
・シェファードと同じく乗る人に合わせてフレームとタイヤのサイズを変更し、快適な乗り心地を実現。
・サドル、タイヤ、グリップはブラウン、その他のパーツをポリッシュやシルバーと色味を統一しクラシックなデザインとしました。
・素材はフレーム、フォークともに上質な乗り心地をもたらすクロモリを採用しました。

〇パスチャー
・短距離でのライドや小柄な方に最適なジオメトリーを採用しました。
・乗り降りしやすいスタッガードとスタイリッシュなホリゾンタル形状の2 種類をラインナップ。
・ハンドルはリラックスしたポジションが得られるプロムナードタイプ、タイヤは抜群のクッション性によりお尻の痛みから開放してくれる38mm 幅のタイヤなので抜群の乗りやすさを誇ります。

今回試乗できる新型モデルは開発段階において「ライド中のお尻の痛み」の原因がアップライトなポジションでは体重が主にサドルにかかることに着目し、これまでのライトウェイのクロスバイクに乗車した際の上半身の角度を新型ではやや前傾を強め51°となるように設計しました。これにより体重がサドルだけでなくハンドルにも分散されるのでお尻が痛くならずクロスバイクをお楽しみ頂けます。
また商品知識が豊富なスタッフから、商品について説明を受けることも出来ますので、是非、ショップまで足をお運びください。

サイクルデイズ

住所 神奈川県小田原市栄町3-4-17 相湘11 栄町ビル B1F
Tel 070-3138-3196
営業時間
11:00~19:00(金曜、土曜、月曜)
11:00~18:00(日曜)
定休日 火曜日 水曜・木曜日は作業日、あるいは出張日となります。
URL https://cycledays.jp/

【試乗車リスト】

モデル名 サイズ カラー
SHEPHERD 510(26″) MATTE GRAY SILVER
SHEPHERD 460(24″) MATTE RED
STYLES 490(26″) GLOSS WHITE
PASTURE 380 GLOSS GREEN OLIVE

SHEPHERD(シェファード)
税抜価格:\55,800

STYLES(スタイルス)
税抜価格:\65,800

PASTURE(パスチャー)
税抜価格:\55,800

 

自転車屋マツムラ

住所 京都府京都市左京区松ケ崎雲路町17‐1 日建ビル北館
Tel 075-712-1222
営業時間 10:30~19:30
定休日 木曜日
URL http://www.jitensya-ya.com/

【試乗車リスト】

モデル名 サイズ カラー
SHEPHERD 510(26″) MATTE RED
SHEPHERD 460(24″) MATTE NAVY
STYLES 490(26″) GLOSS TITAN SILVER
PASTURE 380 GLOSS RED

SHEPHERD(シェファード)
税抜価格:\55,800 STYLES(スタイルス)
税抜価格:\65,800 PASTURE(パスチャー)
税抜価格:\55,800

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 3.33 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+