自転車散歩道 2013年 第6回 自転車×涼 ~梅雨はどこへやら?~

 
例年だと梅雨でじめじめの時期ですが、今年はすでに夏の陽気。
暑い日が続きますが、涼スポットを探しにお散歩してきました!

【たかやん】 【ゆみた】

 

より大きな地図で 2013自転車散歩 第6回‎ を表示
 

 
  鬼子母神@雑司ヶ谷。
涼しい場所から出発です!
 
  おや?なにやら楽しそうな子供たちの声。早速気になる場所が…
 
  匂いに誘われ酢漬けいかゲッツ!
たかやんは四角いグミ?購入。
1781年創業…232年ということは、おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおとうさんが生まれたくらいでしょうか?
 
  鬼子母神には大木があります。
この~木なんの木?
 
  正解はイチョウの木!こんな太いの初めて見ました。周長は8m(!)あるそうです。1400年ごろに植えられたものだそう。ということは、おじいちゃんのおじいちゃんのおじい…
 
  となりの公園で一休み。(走ってませんが。笑)たかやん、四角いグミを食します。こんなの昔食べたよねー。
 
  こどもは元気!
 
  ハト VS. こども
 
  さて、そろそろ行きましょうか~
 
  参道の並木道にはカフェや売店もあります。気持ちいい木陰なのでおススメです!
 
  都電荒川線沿いを抜けて、
 
  千登世小橋。橋といっても川に掛かっているわけではなく…
 
  都電、それと明治通りと目白通りのオーバーパスです。歴史を感じます。
 
  明治通りから神田川沿いの小道を徐行して進みます。この辺りに公園があったはず。
 
  ありました!弊社の春の恒例、お花見ポイントです。
 
  自転車をとめて、
 
  お決まり!
風が涼しい!!
 
  「ミテイルコッチハ、サムイヨ」
神田川にはカメさんがいるんですね~
 
  カメさんを見ていると日が暮れてしまいますので、次の目的地に進みます。
立派な建物をすぎて。
 
  右に曲がると、そこは激坂。胸突坂という名前の由来は、其の勾配から来ているそうです。
 
  隣を見ると、「芭蕉庵」とな。
 
  あの有名な句が読まれた場所のようです。
 
  カワズさんではなく、再びおカメさん。今度は涼しそうに泳いでいますね~
 
  池のまわりは庭園になっていて、軽く散策出来ました。土の上を歩けます!
 
  芭蕉庵を出ると、そこにはお猫さん。こっちむいて~とカメラを構えましたが…
 
  「ほっとけにゃん」日陰でごろん。
おまえさんも暑いんだね。
 
  暑さを吹き飛ばすべく、目的地へ!
 
  …というわけで目白駅前にある、お茶屋さんのかき氷!
たかやん宇治金時。ゆみたはミルク金時です♪
 
  あっという間に完食~。
ごちそうさまでした。冷え冷え!
 
ビルばっかりと思われがちな東京にも、神社や公園、スイーツなどで涼しむポイントは沢山ありますね。ちなみに暑い日にはキャメルバックのポディウムチルボトルが必需品!
キンキンに冷やして持って行って下さいね♪水分補給は必須です。GET YOUR BAK!
 
CAMELBAK(キャメルバック)と自転車専門誌『funride』のフェイスブック公開中です!
↓↓↓
 
参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter