ラリーUHCサイクリングがツアー・オブ・カリフォルニア2019 第2ステージで敢闘賞

北米最高峰のロードレース「ツアー・オブ・カリフォルニア2019」にFeltがサポートするラリーUHCサイクリングが出場しています。

第2ステージは、距離214km、標高14,000mを稼ぐエピックなステージ。

果敢に逃げを打ったチームのEvan Huffmanが、この日の敢闘賞に選ばれました。

 

Huffmanは2016年のツアー・オブ・カリフォルニアで輝いた山岳賞のタイトルを、再び今年も奪うことを視野に入れています。

次の第3ステージは、多くの山岳ポイントが設定されています。

「再び逃げる準備はできている。すべての山岳ポイントで、ポイントを獲得できるよう戦い続けるよ。」

 

チーム使用バイク:Felt FR1 Disc

Felt (フェルト) FR Disc シリーズ ディスクロード | フェルト公式サイト

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter