GT SANCTION ELITEインプレ 裏山ライドTOKYO ジンケン

下りの余裕と安定性。 しかも、ちゃんと登って、遊べる一台。

2019年モデルのGT SANCTION ELITE。

エンデューロレースに焦点を合わせたレーシングジオメトリ。

ダウンヒルバイク(Fury)をベースにして軽量化とトラベル調整を行なって磨かれたバイクだけに、下りの速さとスムーズさは折り紙つき。

ルックス的にも、「下り速そう!」なのだが、それでいて見た目以上に登るし、漕ぎ足したときの挙動が素直。

ペダリングロスが少ない。 これは、コンパクトにまとめられた最新デザインのi-driveによるものだろう。

さすがは熟成されたi-driveだなと唸らされる。

GTが長年かけて開発を極めてきたこの機構は、乗って納得、抜群の安心感だ。

 

やや長めのトップチューブにやや寝たヘッド角で、直進安定性と取り回しやすいハンドリングを実現する、現代的なジオメトリが採用されている。

RockShox Yari RCフォーク、ストロークは180mm。

BOOST規格。

必要十分なスペックで荒れた下りでも不安なく下れる。

 

セパレートされたシートステイの間に配置された、Fox Van RC リアユニット。

コイルスプリングで、わかりやすく張りのあるソリッドなレスポンスを楽しめる。

リバウンド・コンプレッションアジャストが可能で、好みの味付けも楽しい。

 

ドライブトレインはSRAM GX 1×10s。

今ではフロントシングルのドライブトレインは珍しくもないが、SRAMはフロントシングルのドライブトレインのパイオニア。

直感的な操作でライディングに集中できる。

ブレーキはSRAM Guide T、下りのシビアなコントロールにもしっかり応えてくれる。

 

E-thirteenのチェンデバイスとRacefaceのクランク。

これは個人的にすぎる感想かもしれないが、長くマウンテンバイクに乗っている身としては、下りで暴れまわるチェーンを抑え込むための過去の試行錯誤から生み出された様々なチェーンリング周りの機構の歴史が、こうしたシンプルで必要十分な形に落ち着いてエンドユーザーが手軽に買って使えるというのは感慨深いものがある。

MTBは、今や「古くて新しい」、様々な要素が混じり合って成立していると感じる。

現代的な機材の中にも、(機能性だけでなく)新規性と熟成の歴史がこうしたちょっとしたパーツの組み合わせやデザイン、そしてそこに埋め込まれたブランドイメージの中に感じられるのも面白い。

もちろん、GTというブランドそのものが、古くて新しい、進化と熟成の歴史を体現している、とも思う。

 

本当ならば専用コースをガンガン下ってインプレすべきかもしれないが、今回乗ったのは里山のアップダウンのあるトレイル。

エンデューロバイクらしい下りの性能が、トレイルの根っこやガレた路面でも安心感をもたらしてくれる。

トレイルバイクに比べると重量感はあるものの、下りの専用コースでなくても(低いスピード域でも)安定して走れる余裕を感じられた。

 

とにかく下りに余裕があり、わざとちょっとバランスを崩すような体重移動をしてみても簡単には破綻しない。

誰もがいつでも専用コースをガンガン下れる環境にあるわけではないので、トレイルでも楽しめるバランスの良さと安定感はユーザーにとっては嬉しいところだと思う。

 

熟成を重ねたi-driveの恩恵だろう、登りも結構しっかり走れる!

トレイルバイクほどの軽快さはないものの、これならエンデューロレースに限らず「遊べるバイク」と言っていい。

 

突然現れる根っこや大きめのドロップもバイク全体でスムーズにいなしてくれて、安心感がある。

 

エンデューロというカテゴリーのおかげで、下りにたっぷりした性能的な余裕を持ちながら登りもこなせるバイクが求められ、GTがそれにサンクションというバイクで取り組んだ。

ダウンヒルバイクをベースにして、ここまで登りに違和感がなく仕上がるという驚き!

下りをメインに楽しみつつ、幅広い遊び方がしたいという人にぴったりだろう。

 

GT MTB 製品ページ https://www.riteway-jp.com/bicycle/gt/bikes/mtb_onsale/

 


インプレライダーのプロフィール

ジンケン(裏山ライドTokyo / 東京裏山ベース)
HP : http://www.ura-yama.com/BIKE/urayamaride.html
Blog : http://jinken.tokyo/
twitter (jinken) :@jinken24
Flickr : http://www.flickr.com/photos/31070416@N02/
Facebook : http://www.facebook.com/kenji.jinno
Vimeo : https://vimeo.com/nobikenolife
Youtube : http://www.youtube.com/user/jinken24

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 4.50 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter