グラベルロードでキャンプツーリングに必要なもの【GT-GRADE】

ロード、トライアスロン、グラベルロードなど色々楽しんでいるスタッフナカシです!

秋から冬にかけては、グラベルロードを楽しむことが多いです。

以前グラベルロードって何?という記事を一年以上前に書きました。

それから計3回キャンプツーリングをしてきましたので、必要なものなどを含め、楽しさをご紹介していきます!

そもそものきっかけは、GT Bicycleがアップしているこの動画をみて、こんなことしてみたい!キャリアをつけなくても、バックパックでできてしまうのか!カッコイイ!といったところがスタートでした。

いかしますよね~!

そのため、バックパックでキャンプツーリングを私はしているのですが、バイクパッキングや、キャリアで行きたいという人にもぜひ参考にして頂きたいです。でも、バックパックの方がグラベルを走っているときとか、バイクコントロールが軽いので走りは楽しいですよ!

登山で流行のUL(ウルトラライト)、ファストパッキングに似ているものがあると思います。荷物を身軽にして、より遠くへ。

IMG_20170129_225844_693

さて、前置きが長くなりました。

【必要なもの】

冬の装備をカメラにおさめていなかったので、夏のキャンプでご説明します。

IMG_20160722_2007431

①テントポール

落車して折れる可能性もあるので、あまりむき出しにしない方がいいです。

②タープ

夏はテントではなくも、タープでいけます。軽量化になります。冬はテント。基本的に山岳用テントが軽くて小さくなるのでオススメです。

③マット

今回は膨らませるタイプを持っていきましたが、冬は蛇腹タイプのものを腰までカットして軽量化。脚は空のバックパックに乗せる。冬は荷物が多くなるのでバックパックの外に付ける。

④グランドシート

タープの場合のみ持っていく。モンベルのクロノスドームのフライは、グランドシートと組み合わせると自立式タープになる裏ワザがあるのでオススメです。

⑤ピロー

睡眠は重要です。

⑥ヘッドライト

自転車のライトと併用するとライトが必要な時にバッテリー切れになるので、テント用ヘッドライトは必須。頭につけると両手があくので調理などもしやすいです。

⑦コッヘル

あまり食事は楽しめてませんが、コーヒータイムはしっかり設けます。

⑧自転車用シューズ

⑨蚊取り線香

夏でタープだとあるといいです。

⑩サンダル

100均のが軽くていいです。

⑪洗濯ロープ

夏でテント場に早めにつく予定であれば便利。

⑫シュラフカバー

夏はシュラフカバー。冬はダウン着て、シュラフとシュラフカバーを使います。山は基本的に夏でも朝晩は寒いです。

⑬調理器具 ジェットボイル

コーヒータイムにすぐお湯を沸かせて大活躍。

⑭輪行袋

輪行が必要な場合のみ。

⑮普段着

意外とテント場の近くに温泉があります。温泉入って、ビール飲みながら飯を作って、テントで寝る。最高です。

⑯ジャージ

Waypointsジャージでテンションを上げます。

生活用品などを除いてざっとこんな感じです。冬でも使うバックパックは同じなので、そんなに荷物は増えないです。

IMG_20160723_194551

冬はこんな感じでバックパックの外にマットを付けます。テントはドライサックに入れて、ダウンチューブにエニシングケージで付けます。

!cid_15ab16bf15b88ce3dbb1

自転車とコーヒーとキャンプの相性は最高です。疲れたらとまってのんびりコーヒータイム。ここは軽量化をしてはいけません。

IMG_20170130_142659_332

どうですか、みなさん、キャンプツーリング行きたくなってきましたよね!

道具に関しては、だんだん軽量化などしていけばいいと思います。私の場合はもともと登山も趣味だったことから、追加で購入したものはあまりありませんでした。

自転車に関しては、こちらを参考にしてみて下さい。

あなたに合ったグラベルロード GT 「グレード」はどっち? カーボン VS アルミ 乗り比べインプレッション

あと、近場といえど山は山ですから、地図、コンパスは必須です!電波は基本はいらないですからね。安全にマナー良くグラベルライドを楽しみましょう!

IMG_20170128_083315_890

GTのおすすめグラベルロード「グレードの」詳しい情報はこちら

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (8 votes, average: 4.63 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter