【ロードバイク】2019 FELT FR3 の詳細に迫る

フェルトのオールラウンドなロードレーサー、 FR3 2019モデルのご紹介です。

FRシリーズは2017モデルで初めてリリースされ、2016年モデルまでのFシリーズの走行性能とZシリーズの快適性の良い部分を合わせたレーシングバイクと言えます。

FR3は完成車販売のトップグレード、FR1フレームセットとはフォークの素材の違いだけでメインフレームは同じ素材です。FR1フレームセットとFR3は価格差がたったの5万円なので、非常に悩ましいところです。

【全体像】

画像は510サイズのバイクです(日が当たっていない写真は540)。

2018モデルはマッドブラックにオレンジカラーでしたが、2019モデルは思い切った、エレクトリックブルーにカラーチェンジ。フェルトと言えばブラックとレッドのイメージが強かったですが、新作はかなりイメージチェンジされてスタイリッシュです。

日が当たるとかなりキラキラとパールカラーが目立ちます。

2019 FELT FR3 510

 

光の加減でかなりパールカラーが目立ちます。高級感のある塗装です。

2019 FELT FR3 510

FELTはアメリカのカリフォルニアにある本社で設計されています。

2019 FELT FR3 510

【フレーム&フォーク】

メインフレームはUHC advanced+TeXtreme® カーボン

FRDに次ぐグレードUHC advanced+TeXtreme® カーボンが採用されています。

2019 FELT FR3 510

【電動互換フレーム】

グロメットを交換することで電動変速化も可能なフレームです。

2019 FELT FR3 510

フォークはUHC advanced+TeXtreme® カーボンモノコック。

2019 FELT FR3 510

FR1フレームセットとの違いはフォークだけ。

*FR1フレームセットのフォークはFRDと同じグレードのUHC Ultimate+TeXtreme® カーボン となります。

【サイズ別ヘッドチューブ】

サイズごとに3種類のコラムのサイズを使い分けています。ライダーの体格に合わせて、大きなサイズでは大口径のベアリングを採用し剛性を確保。小さいサイズでは小口径のベアリングを採用して軽量化を実現しています。

2019 FELT FR3 510

【ブリッジレスシートステー】

シートステーのブリッジが無いフレームの為、振動の吸収性と路面追従性もアップしています。

2019 FELT FR3 510

【トップチューブから伸びるシートステー】

ステーがシートチューブを挟んでトップチューブまで伸びています。

これによりシートステーの幅が広くなるので、横方向のねじれに強くなります。シートステーもわずかに長くなるので、振動吸収性も向上します。

【リアダイレクトマウントブレーキ採用】

リアブレーキはBB付近のチェーンステー側へダイレクトマウント方式となります。BB付近の元々剛性が高い部分にブレーキを配置することで制動力を確保しています。

2019 FELT FR3 510

【BB386ボトムブラケット採用】

シェル幅86.5ミリのBBは最近スタンダードになってきた規格です。

BB周りはかなりボリュームがあり、しっかり力を伝えてくれそうです。

2019 FELT FR3 510

【FELTオリジナルパーツDEVOX】

ハンドル、ステムはFELTオリジナルブランドのDEVOXを採用。

2018モデルのステムはFELT VariableAngleでしたが、ノーマルステムに変更されています。前者のステムではハンドル位置を下げたい場合はコラムカットをしなければなりませんでしたが、ノーマルステムになったことにより、微調整が容易になりました。

2019 FELT FR3 510

ホイールはマビック社製 MAVIC Aksium Elite チューブレスレディー

2019 FELT FR3 510

サドルはprologo 社製

2019 FELT FR3 510

【タイヤクリアランス28Cまで】

タイヤはvittoria RUBINO 700×25C ですが、クリアランスは設計上28CまでOK。

2019 FELT FR3 510

チェーンステーのクリアランス 写真は25Cタイヤ装着

2019 FELT FR3 510

【メインコンポはシマノアルテグラ】

メインコンポはシマノアルテグラ R8000シリーズになります。

2019 FELT FR3 510

2019 FELT FR3 510

シートステーのFELTロゴがリフレクタブルステッカーです。

*光の加減でロゴの見え方が変わるので、ご注意ください。

2019 FELT FR3 510

【UCI公認ステッカー】

ダウンチューブにはUCIステッカーが貼られています。これによってUCIの規則に則って製造されていることが証明されます。

2019 FELT FR3 510

以上、2019年モデルのFELT FR3 のご紹介でした。

ライトウェイプロダクツジャパン

カスタマーサービス

カマタアツシでした

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (29 votes, average: 4.38 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter