vol.05 僕らのシリーズ第一戦! ツールド美ヶ原!!

 
 
  おはようございます、こんにちは、こんばんは!乗鞍への道2012実行委員会です!今回、とうとうシリーズ戦が始まりました。国内屈指の難コースに挑む隊員たちの苦闘をご覧ください…
 
  今日、ついにヒルクライムシリーズが始まります!出撃の前の国歌斉唱。
 
  前回に引き続き、レンタカーでの移動です。T社のWというとても燃費のいい車です。
 
  ナビを設定して、さあ出発!
 
  長距離の移動ではこまめに休憩しましょう。今回は諏訪湖SA!
 
  諏訪湖に面しており、非常にきれいなSAです。
 
  諏訪湖SAでひときわ目を引くのがこれ!ご当地ゆるキャラではなく、萌えキャラがいます。
 
  近くで見るとこんな感じ!諏訪姫というようです。ゆるキャラはもはや古い?
 
  松本に着いたら蕎麦を食らいます。去年食べられずに悔しがっていた人もいたので、良い機会です。こちら 手打ちそばあるぷす様。
 
  こちらでは水蕎麦という珍しいものがありました。露だけでなく、水、塩で食べるというもの。のぶさん曰く、水でもつるっといけるようです。
 
  もちろんふつうのざるそばもございます。非常に美味でございました。有難うございます。
 
  会場に着くと、出展組がブースを広げておりました。当日はFeltロードと…
 
  BBBのアクセサリーの展示をしておりました。
 
  個人的に一押しなARシリーズ。エアロダイナミクスを取り入れた大胆な形状が平地での巡航速度を高めてくれます。フレームも参考重量1134g(AR1)と決して重くはないので、ホイールを載せ替えると、ヒルクライムにも対応します。
 
  大人気モデルF5。本格的なジオメトリ・スペックとお買い求めやすいお値段がウリです。1本1本のチューブが太く作られており、高い剛性、反応の良さを感じて頂けると思います。
 
  会場には麗しの美ヶレディー(うつくしれでぃーと読みます)がいらっしゃいました!ちなみに右の方は去年の乗鞍でもいた方です。
 
  パシャッと、記念撮影もしてくれます。ヒルクライム前日に癒しの欲しい方、お勧めです。トロフィーとか持っていくと、表彰の記念写真とか偽造できるかもしれません(笑)…いや、しませんよ?
 
  今中大介さんによるヒルクライム講座もやっています。
 
  さすがに人気でございます。
 
  こちらではガーサス隊員がブースインタビューを受けております!
 
  夏場の暑い日、Camelbakのボトルは非常に大きな助けとなってくれます。みなさん、買っていただけましたかー!?
 
  サイクルイベントもある種のお祭りです。レース以外にも面白いことたくさんあるかも?
 
  夕刻となりましたので、今夜の宿へ引き上げてきました。こちらアルペン浅間荘様。
 
  こちらの宿は内装にちょっと特徴があります。城下町のようです。
 
  今夜の晩御飯!これが明日のガソリンになります。
 
  貪る…
 
  貪る…
 
  貪るぅ…
 
  締めはバナナ!
 

 
  翌日はあいにくの天気となってしまいました。雨…
 
  ステージでは開会式が執り行われています。
 
  隊員たちの今日のバイク。仲間内でブランドがそろうとやっぱり格好良いですね!
 
  まるでこの雨を予測していたかのようにレインジャケットを羽織るのぶさん。ドヤ顔がさく裂しています。
 
  小さく折りたためて、携帯性も良い。BBBのレインジャケットはぐずついた天気の日に便利です。
 
  ただし、のぶさんのジャケットには穴が開いておりました。ナンテコッタ…
 
  おそらくRPJ勢で今日一番のスペックのバイクを駆るいそべー。準備運動も忘れず、気力も十分です。
 
  たかやんもやる気!
 
  そんな中、カメラに向かってドヤ顔を披露するガーサスをテツさんが怪訝そうな目で見ております。 視線が痛いィ!
 
  そろそろはじまります。並びに行きましょう。
 
  さあ、スタートです!
 
  ゴール!…前回もそうですが、時間がすっ飛んだのです。国内屈指の難コースは伊達じゃナカッタ…
 
  頂上はこの天気。一寸先も見えません。
 
  気温は15℃を指していますが、雨と風でもっと寒く感じられます。
 
  奥に開放されているスペースがあったので退避!
 
  隊長はもはや屍です。
 
  ほどなくして、たかやんが上がってきました。この天気でその表情はさすがです。
 
  ガーサスもたどり着きます。ビシャビシャです…
 
  続いてアッキーラも到着します。
 
  そして寝ます。
 
  ヒルクライムレースでは頂上まで荷物を持って行ってくれることが多いのですが、お菓子を忍ばせておくと、頂上での待ち時間の時、非常に便利です。 お酒のおつまみっぽいものが多いのはご愛嬌!
 
  いそべー、TKOも到着!二人の疲労の見え方が対照的です。
 
  のぶさん、レインジャケット効果はありましたか?
 
  テツさんも到着!全員無事完走致しました。
 
  この頃になると下山している方も多いのですが、雨も降っているしということでRPJメンバーは下山バスを待つこととしました。
 
  濡れてしまった服を乾かそうと暖をとります。イソベーが広げているのはitobeのプロジェクト135オリジナルモデル!
 
  マイクロバスがついたので乗り込んでいきます。
 
  長い一日を終え、ふもとに降りてきました。後は帰路につくだけです。
 
  すべてをやり終え、記念撮影!ヒルクライムも残すところあと二戦。つぎはどんな苦難が待ち受けているのか…
 
  終わりなのじゃ!
 
参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter