ロングライドへ行こう!~その3 ルート調べ編~

こんにちは。
ロングライダーのアッキーラです。

皆さんは、楽しい自転車生活を送ってますでしょうか。

楽しいたのしいルート調べ!
ルート検索サイトでラックラク☆

sルートラボ01

ロングライドに関する小話を気ままに掲載します。
さて、第3回は、ルート調べです。

「あの目的地に行くには、どの道を走ればいいか?」
「あのキツイ峠道を迂回して、遠回りでも楽に走れる道はあるだろうか?」
「交通量の多い国道を避けて、並行する裏道を安全に走りたい。」
「このルートを走ると、高低差はどれになるのだろうか?」
と、考える方は、いらっしゃいますか?

自転車ロングライドのイベントでは、主催者があらかじめ決めたルートを走ります。
そのため、道に迷うことは、ありません。

しかし、単独あるいはグループでロングライドを走る場合、ルート選びがとても重要です。
それは、交通安全の面で事故を回避できるだけでなく、乗り手の体力を温存できるからです。
また、道に迷った時、正しい道に戻るまでの余計な時間を節約できます。

その結果、ゴールである目的地に到着する可能性が高まります。
制限時間を設定された途中関門があれば、なおさらですね。

『敵を知り、己を知らば、百戦危うからず。』

と、よく言いますね。

『【ルート・距離】を知り、【体力・実力・準備】を知らば、【ロングライド】危うからず。』

と、置き換えて言う事ができます。

自分の体力・実力に合った距離・道順を選び準備する事は、『ロングライドを成功させる』秘訣なんですよ☆

ロングライダーの強い味方!!
ルート検索サイト

sルートラボ02a

ネットの検索サイトは数あれど、ルート検索に役立つサイトは少ないです。
私は、『ルートラボ』というルート検索サイトを利用しています。
このサイトは、掲載されているルートの数が多いだけでなく、自転車で実際に走った方がそのルートを投稿しています。
先達のありがたい実走経験があればこそ、私は見知らぬ土地でもロングライドをいくつも無事に完走できました。

画面に表示される地図は、縮尺が細かいところまで拡大できます。
また、ルートの高低図が地図下側に表示されます。
高低図で、スタート地点からの距離または気になる標高地点をクリックすれば、地図上にあるルート上にその場所が丸印で表示されます。

地図と高低図を見比べる事で、次の事などが判ります。
1.そのルートは、何kmあるか?
2.そのルートがどんな道順か?
3.そのルートの高低差がどれくらいか?
4.そのルートの想定所要時間は、何時間か?
などなど。

このルートラボで気を付けたいのは、自動車やオートバイで走った方のルートも掲載されています。
自動車やオートバイのルートを拡大して注意深く見ると、高速道路を走っていることがあります。
ご存知の通り、高速道路は自転車で走れません。
長距離を走ろうと考える場合、ルートには十分に注意しましょう。

ルート調べは、以上になります。
参考にしていただければ、幸いです。

最後に近況報告を。

5月の佐渡ロングライド210kmを完走してから、細々と走ってます。

sDSC_1149

真夏は暑すぎて、ロングライドを控えました。
元々、汗をたくさんかきやすい体質なので、熱中症を避けたかったからです。
それでも、お盆休みにとりあえず ” 近所の ” パン屋さんまで走ってきました。

埼玉県・越生(おごせ)にある、サイクリストに有名な『パン工房 しろくま』さんまで片道52km。
( ̄▽ ̄;)

おいしいパンをたらふく食べて、また52km走って帰りました。(笑)
帰り道でうっかり落車してしまい、自転車のダウンチューブに亀裂が入ってしまいました。(泣)
佐渡ロングライド210km完走に導いてくれた相棒・F1にもう乗れなくなりました。(大泣)
(T□T)

次の相棒は、古いZ35(2009年モデル)です。
F1からパーツを全部移し換えました。

sDSC_1207

10月も走りましたよ。
越生の奥にある ” 楽しい ” 坂道をゴリゴリと上りました。
秩父で有名な『白石峠』です。
この日は、往復で128km走りました。
( ̄~ ̄;)

sDSC_1288

10月10日(日)には、東京グランフォンドに参加しました。
去年、距離は120kmありました。
しかし、今年、距離は100kmになり、20km短くなりました。
その代わり、スタート前から雨が降り出して、ズブ濡れになりながら走りました。
幸い、雨は2時間ほどで上がり、奥多摩湖に着く頃、雨雲が通過しました。
風張峠(標高1,146m:東京で一番高い道路)を無事通過して、雨に濡れた路面に気を付けながらゴール地点まで戻りました。
距離が去年より20km短くなっても走り甲斐のあるコースでした。

主催者の方から聴いた話では、参加申込者は340名くらいいたそうです。
雨のため、実際の参加者は240名くらいまで減ったとか。
雨に耐えて完走された皆さんは、真の勇者ですよ!
本当にお疲れ様でした!
(≧▽≦)b-☆

自転車ロングライドを題材にしたアニメ『ろんぐらいだぁす!』が10月から始まりましたね。
画面の中の自転車は、原作と同じくらい緻密に描かれていて驚きました。
自転車で楽しそうに走るキャラ達が印象的でした。
原作マンガを読みながら、この作品を個人的に応援しています。
これからの話の展開が楽しみです。(嬉)
(///▽///)

推しキャラですか?
ここはやはり、FELTに乗っている ” 葵ちゃん ” でしょう☆

『I can go… as far as I want!
僕らはどこまでも行く
道が続く限りどこまでも行く
思い出すのは遠い昔、初めて補助輪を外して走り出した時のこと
ロングライドは心の状態
10kmであれ
2400kmであれ
あなたにとって冒険ならば
それは立派なロングライドです』
※自転車ロングライドの同人誌『LONGRIDERS』より抜粋。

いかがですか?
自分でルートを調べて、ロングライドへ行ってみませんか?

『ろんぐらいだぁす!』© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 2.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+