アドベンチャーイン富士見に山中真選手がZaskarにて参戦

ライトウェイプロダクツジャパン株式会社(以下同社)は、2018年8月18日-19日に行われる「アドベンチャーイン富士見」に協賛、また同社のサポートライダー山中真(やまなかしん)選手が「GT Zaskar」にて参加することを発表いたします。

「アドベンチャーイン富士見」について
MTBとトレイルランニングの複合イベント。自然があふれる富士見パノラマを舞台に、45km・24kmのマウンテンバイクレース、標高1000mを一気に駆け上がるトレイルランニング「バーティカルkm」が開催されます。富士見パノラマの絶景をめぐりながらロングライドを楽しめます。
マウンテンバイクコースは松本俊選手、トレイルランニングコースは山本健一選手によるプロデュース。どちらも初心者から熟練選手まで存分に楽しめるコースレイアウトです。さらに、マウンテンバイクとトレイルランニングを組み合わせた成績で競う「キングオブ富士見」「クイーンオブ富士見」も開催。
8月12日まで参加受付を行っています。

「アドベンチャーイン富士見」Webサイト
http://fujimi-adventure.com/

「GT Zaskar」について
Zaskarは、クロスカントリー競技向けに開発されたハードテイル・マウンテンバイクです。
今回山中選手が利用するZaskar Carbon Eliteは、次のような特徴があります。
* 29erとして最適化して開発されたハードテイル
* 負荷を解析し、軽さと高剛性を両立したFOC(Force Optimaized Carbon)フレーム
* GT伝統のトリプルトライアングルフレームに最新のBOOST規格を採用

「GT Zaskar」Webサイト
https://www.riteway-jp.com/bicycle/gt/bikes/zaskar_carbon_elite_7081/

山中真選手について
1978年生まれ。2008年に全日本MTB選手権XCOにて18位、2009年には春・秋のSDA王滝にどちらも優勝。
2014年には春のSDA王滝でコースレコードを記録して優勝。日本を代表するMTBライダー。
40歳を迎える本年もシーンを牽引する存在として期待されています。

山中真選手ブログ「マウン遊記!」
http://blog.livedoor.jp/sevenride/

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+