明るさと使い勝手のバランスが良い 「Serfas」の「TSL-100」

ベーシックで使い勝手のとても良いヘッドライト「Serfas」「TSL-100」

 

150ルーメンと明るく、価格も抑え目なヘッドライト「Serfas TSL-100」のご紹介です。

IMG_2038

 

パッケージはこのようになっております。

IMG_2053

 

 

内容物は本体のほかに、取り付け用ブラケット、USBケーブルが付属します。

IMG_2039

 

 

ライトの正面はこのようになっております。光量も150ルーメンと明るく、街灯も全くない真っ暗闇を走るといった環境下でなければ不足を感じることはありません。

IMG_2048

 

 

ライトのブラケット本体です。下の台座に細かく切れ込みが入っています。

IMG_2044

 

 

ブラケットのハンドルクランプバンド側です。バンドの両端に金属製のでっぱりがついています。

IMG_2045

 

 

このバンドのでっぱりをブラケットの溝にはめ込むような形でバンドの長さを調節します。

IMG_2046

 

 

レバーを反対側のフックにかけるような形で固定します。

IMG_2047

 

 

ライト本体を取り付けるとこのような形となります。

IMG_2050

 

 

また、ブラケットの本体取り付け部分は360℃回転が可能です。自由にライトを取り付けて頂けます。

IMG_2051

 

 

詳細スペック
•光量最大150 ルーメン
•USB 充電 3.5 時間
•USBコード及びブラケット付属
•モード: Overdrive, High, Medium, Low, Flash
•重さ150g(ブラケット込)
•Cree社製 LED 使用
•交換可能2300リチウムイオンバッテリー
•持続時間: 3時間-15時間 (モードによる)
是非、通勤通学やナイトライドのお供にTSL-100はいかがでしょう?

IMG_2049
 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter