ライトウェイ ドリームキャリア 取り付け実例紹介

RITEWAY ドリームキャリア

色々な自転車に取り付けができるように開発されたキャリアです。

前後取り付けしやすいように付属品なども工夫されています。

GTの名車「PEACE 9er」に装着してみました。

立体的なエンド形状に対応するスペーサーが付属

付属のスペーサーとリア用のQRシャフトを用意すればOK。

立体的なエンド形状でも取り付けステーを外側に移動できるので、取り付けが簡単です。

*QRはBBBのホイールフィックスがここでも登場。困ったときに登場するとにかく万能選手です。

フロントキャリアの台座がなくても取り付けができます。超便利。

ステーの取り付け位置も4か所あるのですが、今回は先から2番目の穴位置に固定し、ステーはカットなしで取り付けができました。

車輪が小さくなれば、カットの必要が出てきます。

太くて頑丈なステーなのでご自身でのカットに自信がなければ自転車販売店へご相談ください。

フォークに取り付けするステーも長さが2種類ついてくるので取り付けする自転車によってお選びください。

カットせずにぴったりの位置関係。

ボルトが長い場合はこんな感じで前方に飛び出すようにすれば比較的安全。

ドリームキャリアにはBASILのクレートがおすすめ

BASILのクレートはスポーツバイクにぴったりのバスケットですね。おしゃれです。

ドリームキャリアをつければ、ちょっとした荷物を載せるのに、とても便利です。

荷物を背負わなくても良くなりますので、通勤通学が楽になりますよ。

  • ドリームキャリアの詳しい情報はこちら

ライトウェイプロダクツジャパン 鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (4 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。