サーファス 自転車通勤のマストアイテム、ライトの新色を販売開始

新しい技術とアイデアでより快適なライディングを実現するカリフォルニア生まれのサイクルパーツブランド「Serfas(サーファス)」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 髙島義人)は、ライトの新色の販売を開始しました。

 

今回新色の発売を開始する商品は自転車通勤のマストアイテムである「フロントライト」の人気商品「USL-200」、ハイパワータイプの「USL-450」。
従来のブラックに4色の新カラーが加わり5色展開になりました。高級感のあるシックな色合いはカラーカスタムのバリエーションを広げます。

全国のライトウェイお取り扱い店にてお買い求めいただけます。

 

■USL-200 税込 3,190円 (税抜価格2,900円)

カラー:グレー、シルバー、レッド、カーキ、ブラック

   

●サーファスライトの中で一番人気の高輝度ベーシックモデル。街中でも威圧感の無い、適度な明るさの200ルーメン。
●IPX4レベルの防水仕様
●重量:ブラケット込みで142g
●ハンドルの上下どちらにも付けられるブラケット付属。
●USB充電タイプ
●2.5時間で満充電(USB のアンペア数により変動します)。
●3段階で充電残量を表示。
●モード( 明るさ) 稼働時間 :
点灯Hi(200ルーメン)2時間
点灯Mid(100ルーメン)4時間25分
点灯Low(50ルーメン)7時間
点滅(50ルーメン)18時間
日中点滅※(200ルーメン)50時間

USL-200 製品WEB
https://www.riteway-jp.com/pa/serfas/product/usl-200/

 

 

■USL-450 税込 4,290円 (税抜価格3,900円)

カラー:グレー、シルバー、レッド、カーキ、ブラック

       

●街灯の無い夜の河川敷でも路面が見やすい450ルーメンのハイパワー。
●IPX4レベルの防水仕様
●重量:ブラケット込みで162g
●ハンドルの上下どちらにも付けられるブラケット付属。
●USB充電タイプ
●3.25時間で満充電(USB のアンペア数により変動します)。
●3段階で充電残量を表示。
●モード(明るさ) 稼働時間 :
点灯Overdrive(450ルーメン)2時間30分
点灯Hi(200ルーメン)3時間30分
点灯Mid(100ルーメン)7時間
点灯Low(50ルーメン)14時間30分
点滅(100ルーメン)20時間
日中点滅※ (450ルーメン)25時間

USL-450 製品WEB
https://www.riteway-jp.com/pa/serfas/product/usl-450/

※日中点滅とは、点滅間隔を広くして、消費電力を抑えたモード。
光の強弱がわかりやすいので、日中での使用に適しています。

 

 

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (1 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。