【BBB Cycling】LET’S GO #BIKEHACKING AdaptSystem バイクパッキング アクセサリー

LET'S GO #BIKEHACKING

速く走ることよりも遠くへ行くことが重要なときに、圧倒的な安心感を与えてくれるバイクパッキング。

それを実現するのがAdaptSystemです。

自転車の余ったスペースを活かすことで、より長い距離を自分の力だけで走り切る自信を与えてくれます。

このシステムは、用途に応じていくつかの異なるパーツで構成されています。自分のフレームに合ったパーツを見つけて、AdaptSystemで #BIKEHACKING に出かけましょう。

AdaptSystemはマウント、レール、ストラップで構成されており、あらゆる自転車を本格的なアドベンチャーマシンに変身させます。可能な限り自給自足したいライドには、より多くの水やギア、ツールを持っていきましょう。ボトルを移動したり、ケージを追加したり、必需品をスマートな場所に固定したりと、空いているスペースに応じて柔軟に対応できます。

フレームの種類やサイズに応じてさまざまな組み合わせを使えますので、あなたのバイクと次のアドベンチャーにフィットするADAPTパーツを見つけてみてください。

オランダのローカルレジェンドで、バイクパッキングのエキスパートでもあるMartijn van Strien(@Fernwee)は、ADAPTシステムを2台の全く異なるバイクに装着し、本格的な#BIKEHACKINGにおいてどれだけ用途の幅を広げられるかを試してみました。彼のビデオを見てインスピレーションを得るとともに、可能なセットアップのいくつかをご覧ください。

 

BBB アダプトレール BBC-120

アダプトレールは、#BIKEHACKINGの必須パーツです。どんなサイズでもかまいません、フレームに空きスペースを探してみてください。アダプトレールを使えば、ボトルケージを移動させて、より多くのボトルやフレームバッグを収納するスペースを作ることができます。デュアルマウントをこれに追加すれば、補給のチャンスが少ないロングライドでは他に類を見ない横並びのボトルセットアップが可能です。3つの異なるサイズがあるので、あなたのフレームやパッキングスタイルに合ったものが必ず見つかります。

アダプトレール [BBC-120]

 

フレームにはあなたが思う以上にスペースがあります。ストラッププレートは、その可能性を大きく広げてくれます。追加のボトル、チューブ、ツール、ポンプ、さらには小さなキャンプ用品まで、あなたのバイクの思いもよらない場所に固定することができます。従来のマウントポイントに直接固定することもできますし、アダプトレールを組み合わせることで、さらに広いスペースを確保することもできます。あなたのバイクのように、可能性はほとんど無限大です。

ストラッププレート [BBC-112]

 

あらゆるフレームに対応する、まったく新しいマウントポジションを体験してください。デュアルマウントはボトルケージを隣り合わせにして使用することができ、補給機会の少ない長距離ライドで持てるボトルの本数を倍にしてくれます。また、追加のボトルケージとStrapPlateを組み合わせて、追加のキャンプギアを取り付けることだって可能です。 デュアルマウントはマウントポイントの少ない愛車であってもアドベンチャーマシンに仕立て上げることが出来ます。

デュアルマウント [BBC-113]

 

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。