ロードバイク用の軽量スルーアクスルを発売

高度な金属加工技術による軽量性とデザイン性を誇るサイクルパーツメーカー「KCNC(ケーシーエヌシー)」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパン株式会社(本社 東京都豊島区、代表取締役社長 髙島義人)は、ロードバイクに対応する7075アルミニウム合金製の軽量スルーアクスルを発売いたします。
全国の販売店にてお買い求めいただけます。
商品の特長は以下の通りです。(価格はすべて税抜です)

 

■ヘックスタイプスルーアクスル KQR09 7075AL

アルミニウム合金の中でも特に強度に優れる7075アルミ合金を、KCNCが得意とするCNCで削り出した超軽量スルーアクスル。コンピューターによる応力解析を行い、必要な強度を確保した上で、徹底的な削り出しを施しています。取り付け取り外しの際に六角レンチを差し込む六角穴はアクスルのスレッド側のみに配置して、さらなる軽量化を実現しています。スレッドの無いヘッド側はスリムでスッキリとしたデザインです。ラインナップはロードバイク用の12×142mm規格を2種類。脱着は6mmの六角レンチを使用します。
ディスクブレーキのロードバイクは重量面でデメリットがありますが、本製品は軽量クイックリリース並みの28g(12x142mm Syntace-X12)という軽さで、ディスクロードの軽量化に貢献します。

材質:7075アルミニウム合金
参考重量:28g(12x142mm Syntace-X12)

ラインナップ

12×142mm、Syntace X-12 163mm
詳細サイズ:12×142mm(スレッド:1.0ピッチ×18mm、軸長:163mm、テーパーヘッド)
・Felt FR、VR、BROAM、BREED、IA、2018モデル以降のFXに対応
カラー:ブラック、ブルー、ゴールド、レッド

 

 

 

12×142mm、Shimano E-thru/Fox 161mm(ショート)
詳細サイズ:12×142mm(スレッド:1.5ピッチ×18mm、軸長:161mm、フラットヘッド)
カラー:ブラック

すべて¥6,600

商品サイト

 

また、耐久性に優れた6061アルミ合金素材の「ヘックスタイプスルーアクスル KQR08 6061AL」も好評発売中です。

■ヘックスタイプスルーアクスル KQR08 6061AL

強度と耐食性に優れた6061アルミニウム合金をCNCで削り出して、軽量性と耐久性を両立したスルーアクスル。取付け取り外しの際に必要な六角穴はアクスルの両側に配置されています。

材質:6061アルミニウム合金
参考重量:43g(12×142mm、Syntace X-12 163mm)、32g(12×100mm、Felt FR対応)

ラインナップ

12×142mm、Syntace X-12 163mm ¥2,900
詳細サイズ:12×142mm(スレッド:1.0ピッチ×18mm、軸長:163mm、テーパーヘッド)
・Felt FR、VR、BROAM、BREED、IA、2018モデル以降のFXに対応
カラー:ブラック、ブルー、ゴールド、レッド

 

 

12×100mm、Felt FR対応 ¥3,500
詳細サイズ:12×100mm(スレッド:1.5ピッチ×16mm、軸長:123mm、フラットヘッド)
・Felt FR、VR、BROAM、BREED、2018モデル以降のFXに対応
カラー:ブラック

商品サイト

【KCNCについて】
KCNCはイギリスで設計され世界最高水準のCNC技術を誇る軽量パーツブランド。
軽量を追及し優れたデザインのスモールパーツを多種類に渡って生産しています。
豊富なカラーのカスタム用スモールパーツはもちろん、軽量で美しいデザインのブレーキや機能的なペダルなど、レーシングパーツも豊富にラインナップされています。

KCNCブランドサイト

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter