シェファードシティに自転車用ベビーカーを組み合わせた保育園通園セットを発売

「地球を楽しくしたい」を企業理念として、スポーツバイクブランド「RITEWAY」の企画・製造・販売を行うライトウェイプロダクツジャパン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:髙島義人)は、同社のバイク「シェファードシティ」に自転車用ベビーカー「ビー」をセットにした「保育園通園キットモデル」の販売を2020年4月3日より開始いたします。

今回のキットモデルの特長は以下の通りです。(価格はすべて税抜です)

ライトウェイブランドのクロスバイク『シェファードシティ』にバーレーブランドの自転車用ベビーカー「ビー」を組み合わせました。
従来のクロスバイクでは子供と一緒にサイクリングは安全上困難でしたが、けん引式のベビーカーを取り付けることで、安全に2人の子供と一緒にサイクリングすることができます。

【バーレー ビーについて】
けん引式ベビーカー最大のポイントは安全性。万が一自転車が転倒してもベビーカーは転倒しません。さらにシート全周をアルミフレームで保護しているので、外部からの衝撃に対しても高い安全性を有します。
安全性に加えて、子供のシートの後部には44Lの荷室があるので、買い物や通園にも対応。
雨除けのスクリーンも付属するので、雨の日も安心。本体は折り畳めるので使わない時はコンパクトに収納できます。

バーレー 自転車用ベビーカー ビー 45,990円
カラー:イエロー
乗員:子供2名
耐荷重量:45kg

バーレー ビー 商品サイト
https://www.riteway-jp.com/bicycle/burley/product/bee/

シェファードシティとビーをセットで使うことで、クロスバイクの用途が大きく広がります。

【シェファードシティについて】
前傾姿勢を楽にしたシティライド向けのクロスバイク。
機敏で活発に走り回る牧羊犬のイメージは残しつつ、よりアップライトな姿勢でハンドル位置が近いので、30分程度の通勤·通学に最逋なフレーム設計です。
専用に開発したフルスリックタイヤは驚異的な軽さと衝撃吸収性能で静かで快速な走行性能を発揮します。

シェファードシティ 57,800円
カラー:グロスブラック、グロスチタンシルバー、グロスホワイト、グロスダークオリーブ、グロスネイビー
サイズ:S420(150-165cm) , M460(160-175cm) , L500(170-185cm)

シェファードシティ 商品サイト
https://www.riteway-jp.com/bicycle/riteway/shepherd-city

以上がセットになります。別々にご購入するよりも5000円お得なキットモデルです。
全国の取扱店にてお買い求めいただけます。(期間限定 5/3まで)

保育園通園キットモデル 98,790円(セット価格で5,000円引)

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter