ヘルメットの蒸れを解消するインナーキャップ GOBIKE COOL DRYING CAP

「GO BIKE」ってどんなブランド?

GO BIKEはN-ritの自転車アイテム用ブランド名。1983年より長年アウトドアギアを手がけてきたメーカーで日本よりも海外での人気が高いです。N-ritが、新たにサイクリスト向けに特化したギアを扱うGO-BIKEブランドを設立しました。より機能性をサイクリングに特化させたアイテムをリリースしていく予定です。

「GOBIKE COOLING DRYING CAP 」を紹介

#153029 価格¥2,200 (税抜)

【全体像】

収納袋とキャップがセットになっています。”持ち運ぶことを全体に作られている”という意図が感じられます。GOBIKE COOLING DRYING CAP

収納袋はミニカラビナつき、メッシュ素材で通気性重視、使った後に収納しても乾きやすい工夫ですね。

GOBIKE COOLING DRYING CAP

【高い通気性】

メッシュになっているので、空気の抜けが良いだけではなく、厚みがあるので、ヘルメットと頭皮の間に空気の通り道ができ、空気が入るように工夫されています。

GOBIKE COOLING DRYING CAP

【高い伸縮性】

被った時にストレスを感じない非常に高い伸縮性があります。

GOBIKE COOLING DRYING CAP

耳をカバーする場所はフリースの生地になっているので、真夏には向かないと思います。

春や秋、早朝や夜間、やや肌寒さを感じるときに使うのがオススメです。

GOBIKE COOLING DRYING CAP

GOBIKE COOLING DRYING CAP

詳しい商品情報はこちら

ライトウェイプロダクツジャパンカスタマーサービス

カマタアツシでした

author:カマタアツシ ライトウェイプロダクツジャパン カスタマーサービス所属 海沿いに育ち、海のない埼玉県在住 3児の父 趣味はトライアスロン

 

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (4 votes, average: 4.50 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter