スタイリッシュなパニアバッグ 「THULE」 の「コミューターパニア」

コミューターパニア、コミューターパニア。他のパックンペダルシリーズ同様、待たせたね、という声がバッグから聞こえてくる装い。

commuter1

信頼のTHULE社が自信をもって世に送るフックシステムはワンタッチでキャリアに着脱可能。

commuter2

そして何とカバンもワンタッチでオープン。

走っているときにはしっかり閉じ、開けるのは容易に、かつスタイリッシュに。21世紀的な解決がコレです。


commuter3

カギなど細かいけど大事なものはジッパー付のポケットで大切に保管。

commuter5

19Lの荷室の他にも外側には気の利いたポケットが。

commuter4

 

ベルトも付属し、輪行中はありがたいですね。

これももちろんワンタッチで脱着してしまいます。


commuter6

斜めに取り付ければ、たすき掛けも可能に。

commuter7

 

キャリアバッグって使ったことないんだよなーという人も、キャリアにバッグがないものは自転車とは呼ばない!という人もぜひお試しください。

 

簡単スマートな使い心地はどなたにもオススメです。

commuter8

 

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (4 votes, average: 4.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter